レシピ検索

豚バラで作るコクうまポークカレー

豚バラで作るコクうまポークカレー

はちみつをプラスしてよりまろやかに

調理時間
約45分
エネルギー
343kcal
食塩相当量
2.2g

※エネルギー・食塩相当量は1皿分の値です。
※商品切り替えなどで、栄養価が変更になる場合があります。

材料6皿分

材料 分量
230g バーモントカレー 甘口 1/2箱
豚肉(ばら)(薄切り) 250g
玉ねぎ 中2個
にんじん 中1/2本
じゃがいも 中1・1/2個
トマトケチャップ 小さじ2
はちみつ 大さじ1
サラダ油 小さじ1
850ml

作り方

  1. <カレーを作る>玉ねぎ、にんじん、じゃがいもは小さめの一口大に切る。豚肉は5cm幅に切り、トマトケチャップをもみ込む。
  2. 厚手の鍋にサラダ油を熱し、(1)の豚肉を入れ、肉に焼き色がつくまで炒めたら、じゃがいも以外の具材を入れ、玉ねぎがすき通るまでよく炒める。
  3. 水を入れ、沸騰したらあくを取り、はちみつを加えて溶かし、弱火~中火で約12分煮込む。(1)のじゃがいもを加えてさらに約8分煮込む。
  4. いったん火を止め、ルウを割り入れて溶かし、再び弱火で時々かき混ぜながら、とろみがつくまで約10分煮込む。

一口メモ

*豚肉はトマトケチャップを下味に使うことで、豚肉の味なじみがよくなります。また、ばら肉を炒めると脂が出るので、サラダ油を少なめにしています。
*はちみつを隠し味に使うことで、甘くまろやかなカレーになっています。
*はちみつはルウを入れる前に加えて沸騰後20分以上煮込みます。加熱時間が短いと、当日にはとろみがついても、翌日とろみが無くなる事があります。はちみつにはアミラーゼという酵素が含まれており、とろみのもとになるでんぷんを分解してしまいます。ルウを入れる前によく加熱することで、アミラーゼの働きを失わせるのがコツです。
*栄養価にごはんは含みません。

家族みんながうれしいシチュー

9月26日 ~ 10月2日

おすすめ特集レシピ

page top