レシピ検索

包丁を使わない豚こまボールのカレー

包丁を使わない豚こまボールのカレー
調理時間
約30分
エネルギー
384kcal
食塩相当量
2.3g

※エネルギー・食塩相当量は1皿分の値

材料6皿分

材料 分量
バーモントカレー <甘口> 230g 1/2箱 115g
---(a)---
豚肉 500g
少々
コショー 少々
小麦粉 大さじ1
--------
玉ねぎ 中2個
にんじん 中1/2本
ブラウンマッシュルーム 1パック
サラダ油 大さじ1・1/2
700ml

作り方

  1. 豚肉は塩、コショーを少々振り、揉み込んだら、小麦粉をまぶし、18等分して手で軽くギュッとして丸くまとめる。
  2. フライパンにサラダ油(大さじ1/2)を入れ、(1)の肉を間隔をあけて並べ、中火で返しながら全体に焼き色がつくまで焼き、取り出す。
  3. フライパンにサラダ油(大さじ1)をたし、その中に玉ねぎ、にんじん(皮つきのまま)を輪切りになるようスライサーで薄切りにして入れる。
  4. ブラウンマッシュルームもスライサーで薄切りにし、フライパンに入れる。
  5. 中火で約2分蒸し焼きにし、上下を返し、さらに2分焼く。
  6. 水、(2)の肉を入れ、沸騰したらあくを取り、弱火~中火で約5分煮込む。
  7. いったん火を止め、ルウを割り入れて溶かし、再び弱火で時々かき混ぜながら、とろみがつくまで約5分煮込む。

一口メモ

*豚肉に薄力粉をまぶすことで、ミートボールが煮崩れしにくくなります。
*包丁を使わずスライサーを使用します。スライサーで薄くスライスすることで、火通りが良く手早く仕上がります。
*にんじんを薄くスライスすることで、にんじんが苦手なお子様も食べやすくなります。
*作り方(4)で、マッシュルームを3個残し、皿にカレーを持った後、残しておいたマッシュルームをスライサーで薄切りにして散らすと、香り立ちがよく、見た目も華やかになります。
*新玉ねぎを使われる場合は、水分が多いので水の量を50ml減らしてください。
*栄養価にごはんは含みません。

今が旬♪栄養たっぷり 根菜カレー&寒魚シチュー

1月18日 ~ 1月24日

おすすめ特集レシピ

page top