レシピ検索

牛肉とパプリカのクミン炒め(ズーラン炒め)

牛肉とパプリカのクミン炒め(ズーラン炒め)

ズーランは中国語でクミンのこと。ラム肉ともよくあう

調理時間
約15分
エネルギー
215kcal
食塩相当量
1.7g

※エネルギー・食塩相当量は1人分の値

このレシピに関連するタグ

材料2人分

材料 分量
牛肉(薄切り) 150g
-----(a)-----
小さじ1
しょう油 小さじ1
片栗粉 小さじ1/2
------------
玉ねぎ 1/4個 50g
パプリカ(赤) 1/2個 75g
ピーマン 1個 30g
ギャバン17gクミン <ホール> 小さじ1・1/2
ギャバン15gレッドペパー <パウダー> 少々
少々
しょう油 小さじ2
サラダ油 大さじ1

作り方

  1. 牛肉は一口大に切り、(a)をもみこんでおく。玉ねぎは薄切り、パプリカとピーマンはへたと種を取り、一口大に切る。
  2. フライパンにサラダ油を入れて弱火で熱し、クミンを入れて香りが出たら、(1)の牛肉、玉ねぎ、パプリカ、ピーマンを中火で炒める。塩としょう油、レッドペパーを入れて軽く混ぜる。

一口メモ

・孜然(ズーラン)は中国語でクミンのこと。もともとはウイグル語。ラム肉ともよく合う。クミンは刻んで、肉や野菜を炒めている時に入れてもよい。

肉料理を本格的な味わいに

9月16日 ~ 9月22日

おすすめ特集レシピ

page top