サルティンボッカ

レシピ検索メニュー

レシピ検索メニュー

口に跳びこむという意味のイタリア料理で、すぐできておいしいのが特長です。セージがつきものの料理。

調理時間 約15分
エネルギー 305kcal
食塩相当量 0.7g

エネルギー・食塩相当量は1人分の値です。

商品切り替えなどで、栄養価が変更になる場合があります。

材料4人分

材料 分量
豚肉(肩ロース) 30g×8枚
生ハム 8枚
ギャバン5gセージ 小さじ2
小麦粉 適量
オリーブ油 適量
ギャバン19gホワイトペパー <パウダー> 少々
玉ねぎ 100g
チキンブイヨン(希釈液) 大さじ2
白ワイン 大さじ3
少々
ギャバン19gホワイトペパー <パウダー> 少々
バター 20g
ギャバン5gセージ 小さじ1/2

作り方

  1. 豚肉は肉たたきで薄くのばす。ホワイトペパーのみをする。(生ハムの塩分があるため)
  2. 肉の片面にセージをまぶし、さらに生ハムをのせ、くっつける。小麦粉を両面に薄くつける。
  3. 厚手の鍋にオリーブ油を熱し、生ハムの面から(2)をサッと焼く。返して十分火を通し、取り出して器に盛る。
  4. (3)の鍋に玉ねぎを加えて炒め、白ワイン、ブイヨンを加え、アルコール分を蒸発させる。塩、ホワイトペパーで味を整え、バターとセージを加える。肉にソースをかける。

一口メモ

*口に跳びこむという意味のイタリア料理で、すぐできておいしいのが特長です。
*セージがつきものの料理。

使用した商品

  1. ホーム
  2. レシピ

page top