レシピ検索

3色おばけのナンで食べるバターチキンカレー

3色おばけのナンで食べるバターチキンカレー

おばけのナンでカレーを楽しもう!

調理時間
約40分
エネルギー
461kcal
食塩相当量
2.6g

※エネルギー・食塩相当量は1皿分の値

材料4皿分

材料 分量
こくまろバターチキンカレー 148g 1/2箱 74g
鶏肉(もも) 300g
玉ねぎ 中1/2個
サラダ油 大さじ1
250ml
牛乳 150ml
---おばけのナン---
カレーパートナー <ナンミックス> 1袋 190g
トマトジュース(食塩無添加) 40~45ml
かぼちゃ 50g(45g)
ほうれん草(冷凍) 40g
90ml
オリーブ油 適量

作り方

  1. <バターチキンカレーを作る>鶏肉は一口大に切り、玉ねぎは薄切りにする。
  2. フライパンにサラダ油を熱し、(1)の鶏肉、玉ねぎを入れて中火で、鶏肉に火が通るまで約4分よく炒める。
  3. 水を加えて沸騰させ、弱火~中火で約5分煮込む。
  4. いったん火を止め、ルウを割り入れて溶かし、牛乳を入れてよくかき混ぜ、再び弱火で時々かき混ぜながら約5分煮込む。
  5. <ナンを作る> かぼちゃとほうれん草はそれぞれ電子レンジで柔らかくなるまで加熱する。かぼちゃは皮をむいてつぶし、ほうれん草はフードプロセッサーまたは包丁で細かくきざみ、ペースト状にする。
  6. ナンミックスを3等分にし、3つのボウルに入れる。かぼちゃと水(40~45ml)、ほうれん草と水(40~45ml)、トマトジュースを3つのボウルにそれぞれ加え、生地がまとまるまで約5分よくこねる(生地が手につきにくくなり、なめらかになるまで)。
  7. それぞれの生地を2等分にし、手で涙形にしてから、厚さ5~6mmに平らにのばし、おばけ形を作る。
  8. 菜ばしの太い方にオリーブ油をつけ、おばけの目・口になるようナン生地に菜ばしで穴をあけ広げる。
  9. オーブントースターで、軽く焼き色がつくまで加熱する。(目安1000Wの場合5分、1300Wの場合4分)

一口メモ

・ナンに加える水やトマトジュースの量は、加える具材の水分にもよるので、少ない量から徐々に加えて入れすぎないように注意してください。
・ナンにあけるおばけの目・口の穴は縮まりやすいので、少し大きめくらいにあけてください。
・ほうれん草は生のものでもお作りいただけます。ゆでて冷水にとり、しっかり水気を切ってから使ってください。
・ナンをこね続けても生地がべたつく場合は、少量の小麦粉を加えてください。
・ナンはフライパンやホットプレートでも作れます。その場合、生地は10分以上ねかせて打ち粉(小麦粉)をし、めん棒などを使って生地を3mm位に薄くのばします。片面ずつ両面をふたをして焼いてください(目安:強めの中火で約3分、裏返して、弱火で約1分)
・ナンの生地を1時間以上ねかせる場合は冷蔵庫で保存し、早めに調理してください。
・かぼちゃの廃棄率は10%で計算しています。

秋を楽しもう

9月28日 ~ 10月4日

おすすめ特集レシピ

page top