レシピ検索

ほうれん草たっぷりシチュー

ほうれん草たっぷりシチュー

根元の赤い部分の栄養もしっかり摂ろう!

調理時間
約45分
エネルギー
265kcal
食塩相当量
2.2g

※エネルギー・食塩相当量は1皿分の値

材料5皿分

材料 分量
180g シチューミクス<クリーム> 1/2箱 90g
ほうれん草 1束
鶏肉(もも) 250g
玉ねぎ 中1個
じゃがいも 中2個
にんじん 1/2本
サラダ油 大さじ1
750ml
牛乳 150ml

作り方

  1. ほうれん草は根元に十文字の切込みを入れ、流水または水をためたボウルの中で、もむように泥を落とす。あくが気になる場合は、ラップでくるみ、600Wの電子レンジで1分ほど加熱し、少量の冷水にサッとさらしてあくを抜く。水気を切って4~5cmの長さに切る。根元の赤い部分は捨てず、4~6つに切る。
  2. 鶏肉、玉ねぎ、じゃがいもは一口大に切る。にんじんは水の中でたわしを使ってにんじんの溝に沿って洗い、皮つきのまま一口大に切る。
  3. 厚手の鍋にサラダ油を熱し、鶏肉、玉ねぎ、にんじん、じゃがいもを炒める。
  4. 水を加え、沸騰したらあくを取り、具材が柔らかくなるまで弱火~中火で約20分煮込む。
  5. いったん火を止め、シチューミクスを少しずつ振り入れながら溶かし、再び弱火で時々かき混ぜながらとろみがつくまで約10分煮込む。
  6. 牛乳と(1)のほうれん草の根元と茎の部分を入れて、さらに約5分煮込む。ほうれん草の葉の部分を加えてひと煮立ちさせる。

一口メモ

<栄養のポイント>
・ほうれん草は熱に弱く、また水にさらすと栄養価がかなり抜けてしまうので、栄養面ではあく抜きはしない方がおすすめ。それでもあくが気になる場合は、切る前に加熱し、水にさらす時間を短くすることで栄養のロスを抑えられます。
・電子レンジでの加熱時間は機種・W(ワット)数により異なりますので、お使いの機種によって調整してください。

野菜をまるっと味わうシチュー

11月11日 ~ 11月17日

おすすめ特集レシピ

page top