レシピ検索

ローストパプリカ パンツァネッラ

ローストパプリカ パンツァネッラ

焼いたパンを加えたお食事サラダ

調理時間
約40分
エネルギー
300kcal
食塩相当量
1.1g

※エネルギー・食塩相当量は1人分の値

このレシピに関連するタグ

材料4人分

材料 分量
パプリカ(赤) 2個
モッツァレラチーズ(フレッシュモツァレラチーズ) 1個
トマト 中1/2個
赤玉ねぎ(薄切り) 30g
セロリ(斜め薄切り) 1/3本
にんにく(みじん切り) 2~3g
サラミ(イタリアンサラミの薄切り) 30g
ギャバン14gあらびきチリペパー ひとつまみ
ギャバン5.5gオレガノ 小さじ1/2~1
ギャバン6gバジル 小さじ1/2~1
少々
ギャバン21gあらびきブラックペパー 少々
ワインビネガー(赤) 大さじ1/2~1
オリーブ油(エキストラバージン) 大さじ1
バジル(生)(栄養成分無効) 2枝
------
チャパタ(またはバゲット) 100g程度
オリーブ油 大さじ1~1.5
少々
ギャバン21gあらびきブラックペパー 少々

作り方

  1. ひと口大(2~3cm)にカットしたチャパタにオリーブ油、塩、あらびきブラックペパーをまぶし140℃に予熱したオーブンで5分程度焼き、裏返してまんべんなく焼き色がつくように更に10分程度焼く。(色が軽く全体につき、さくっとなるように)
  2. 赤パプリカは縦半分に切り、へたと種を取り、皮目を上にして250~260℃に予熱したオーブンで17~20分皮が黒くなる位まで焼く。冷めて触れるようになったら皮をはいで縦に幅1cm程度に切り、ボウル等に入れて冷ましておく。(汁が出てきますが、絶対に捨てないこと。甘味と、スモーキーな香りの汁が味のポイントになる。)
  3. トマトはひと口大に切り、ボウルに入れて軽く塩をしておく(水分が出るように)。
  4. (3)のボウルに(1)と(2)を加えて軽く和えて冷蔵庫で冷やしておく。(トマトとパプリカの汁をパンに吸わせるように)
  5. 赤玉ねぎとセロリは冷水に入れしゃっきりさせ、しっかり水分をきっておく。
  6. 食べる直前に(4)に赤玉ねぎ、セロリ、にんにく、あらびきチリペパー、オレガノ、バジル、赤ワインビネガーを加え、塩、あらびきブラックペパーを軽く振ってよく和える
  7. 最後に(6)に一口大にちぎったモツァレラチーズ、食べやすい大きさに切ったサラミ、ちぎったフレッシュバジル、オリーブ油を加えて軽くあえる。味をみて足りなければ塩、ブラックペパーで味を整え、酸味がもっと欲しければワインビネガーも足す。

一口メモ

・パンがしっとりとした方が良ければ、(4)の時間を長くする。
・あらびきチリペパーの量はお好みで調節する。
・赤ワインビネガーはメーカーによって酸味が違うので、味をみてお好みで量を調節する。
・モッツァレラチーズを使用しているので、幼児や妊婦の方は注意する。

パパが家族をもてなす父の日カレー

6月10日 ~ 6月16日

おすすめ特集レシピ

page top