レシピ検索

ホットプレートでビビンパ

ホットプレートでビビンパ

ホットプレートでみんなで混ぜて楽しい

調理時間
約30分
エネルギー
664kcal
食塩相当量
3.2g

※エネルギー・食塩相当量は1人分の値です。
※商品切り替えなどで、栄養価が変更になる場合があります。

材料4人分

材料 分量
牛肉(薄切り) 250g
--- (a) ---
砂糖 大さじ1
しょう油 大さじ1
おろし生にんにく<大容量> 小さじ1
ごま油 小さじ1
---------------
にんじん 1本
ほうれん草 1束
もやし 1袋
--- (b) ---
ごま油 大さじ3
おろし生にんにく<大容量> 小さじ2
ひとつまみ
すりごま(白) 適量
---------------
ごはん 600g
ごま油 大さじ4
卵黄 2個
コチュジャン 大さじ2

作り方

  1. 牛肉は細切りにして、(a)を揉み込み、フライパンで火が通るまで焼く。
  2. にんじんはせん切りにする。ほうれん草、もやし、にんじんはそれぞれゆでて、水気をよくしぼり、ほうれん草は5~6cmの長さに切る。
  3. (b)を混ぜ合わせ、1/3量ずつボウルに入れ、(2)の野菜をそれぞれ別にあえる。
  4. ホットプレートにごま油(大さじ4)を敷き、ごはんを平らに広げ、(1)の牛肉、(3)の野菜をきれいに並べてのせ、コチュジャン、さらにお好みでにんにく、卵黄をのせてから、熱し、ごはんが焼けてきたところで、全体を混ぜていただく。

一口メモ

*ビビンパ(プ)とは韓国の庶民的な食事で、ビビンが混ぜる、パプがごはんという意味。主にボウルのような器に、ごはん、常備菜の野菜ナムルなどを入れ、ごま油、コチュジャンで調味し、混ぜ合わせて食べるものです。
*コチュジャンの量は辛さの好みで調整してください。
*韓国のりや、白ごまをかけたり、ぜんまいの水煮を甘辛く炒めたものや、大根のなますに韓国とうがらし粉を加えたものをのせてもおいしいです。

つくれるが、ひろがる。 ワン・ルウ・ディッシュ

8月15日 ~ 8月21日

おすすめ特集レシピ

page top