レシピ検索

ビーフストロガノフ

ビーフストロガノフ

牛肉の煮込み料理で、ロシアのストロガノフ伯爵が好んだ料理。その伯爵に仕えるフランス人コックがつくったのでこの名前がついた。

調理時間
約40分
エネルギー
660kcal
食塩相当量
1.3g

※エネルギー・食塩相当量は1人分の値

このレシピに関連するタグ

材料4人分

材料 分量
牛肉(薄切り) 450g
玉ねぎ 中1個
マッシュルーム缶詰 200g
小麦粉 大さじ2
ギャバン18gパプリカ <パウダー> 小さじ1/2
トマトピューレ 大さじ1
チキンブイヨン(希釈液) 400ml
ブランデー 大さじ1/2
少々
ギャバン19gホワイトペパー <パウダー> 少々
サワークリーム 150g
バター 大さじ2
バターライス 適量
パセリ 適量

作り方

  1. 牛肉は細切り、玉ねぎ、マッシュルームは薄切りにする。パセリはみじん切りにする。
  2. 厚手のなべにバターを熱し、玉ねぎを炒め、薄茶色になったら牛肉を加えて炒め、肉の色が全体に変わったらマッシュルームも入れて炒める。全体に火が通ったら小麦粉をふり入れ、さらに炒める。パプリカ、トマトピューレ、ブイヨンを入れ、塩、ホワイトペパーで味をつけ、弱火で5分煮込む。
  3. ブランデーを加えて混ぜ、味をみて塩、ホワイトペパーで味をととのえる。火を止めてサワークリームを混ぜる。
  4. 器にバターライスと共に盛りつけ、パセリを散らしてできあがり。

一口メモ

・玉ねぎをよく炒めるとよりおいしくなる。
・ブランデーのかわりに赤ワインでもよい。
・サワークリームは生クリームのまろやかさにヨーグルトの酸味を加えたような味わいで、料理の後口をさっぱりとさわやかにしてくれる。

ひとさら完結!まんぷくライス

8月19日 ~ 8月25日

おすすめ特集レシピ

page top