レシピ検索

パイシートで作るいちごのミルフィーユ

パイシートで作るいちごのミルフィーユ

家でも簡単フレンチ気分!バニラビーンズが決め手、カスタードクリームたっぷり

調理時間
約60分
エネルギー
311kcal
食塩相当量
0.6g

※エネルギー・食塩相当量は1個分の値

材料4個分

材料 分量
冷凍パイシート 1~2枚(150g)
粉砂糖 大さじ1程度
いちご 1パック
--- (カスタードクリーム) ---
ギャバンバニラビーンズ <ホール> 1/4~1/3本
牛乳 200ml
卵黄 2個分
グラニュー糖 40g
薄力粉 15g
---------------
粉砂糖 少々

作り方

  1. 冷凍パイシートを10cm×5cmのサイズの長方形8枚に切り分け、200℃に予熱したオーブンで計30分程度焼く。10分くらいで軽く色がついてきたら、木べらなどでおさえてつぶし、粉砂糖(またはグラニュー糖)を表面にかけ、しっかり焼き色をつける。途中砂糖が焦げそうなら、取り出す。(生地を焼ききり、砂糖が溶けてつやっとしている状態まで焼く。)
  2. バニラビーンズは半分に切り、ティースプーンなどで種の部分をこそげ取る。小鍋に牛乳、バニラ(種、さやの部分)を入れ沸騰直前まで温める。
  3. ボウルに卵黄、グラニュー糖を入れ、泡だて器で白くもったりするまですり混ぜる。薄力粉を振るい入れ、粉気がなくなるまで混ぜて、(2)の牛乳を少しずつ加えて混ぜる。 
  4. (3)を鍋に戻し、弱火にかけ、ゴムベラで鍋底から絶え間なく混ぜながら加熱する。とろみがつきふつふつ沸いてきたらより手早く混ぜ、約1分しっかりつやが出るまで加熱する。
  5. バニラのさやを取り出し、バットに移して平らに広げ、表面にピッタリ貼りつくようにラップをして(できれば上に保冷剤をのせて)冷蔵庫で冷たく冷やす。
  6. カスタードクリームをボウルに戻し、スプーンで滑らかになるまで混ぜ、パイの上にのせ、縦に薄切りにしたいちごを並べ、さらにカスタードクリームをのせパイを重ねる。
  7. 粉砂糖を振り、いちごやミントと共に盛りつける。

一口メモ

*はさむ果物は、いちごの代わりに、バナナ、キウイなどでも。缶詰やジャムでもよいでしょう。
*作り方(3)で卵黄とグラニュー糖を白っぽくなるまでしっかり混ぜ、空気を抱き込ませると、熱い牛乳を加えても卵がダマにならず、なめらかなクリームに仕上がります。また、作り方(4)で卵、薄力粉をしっかり加熱することで、クリームの粘性が出て、口当たりもなめらかになります。
*オーブンでの加熱時間は機種により異なりますので、お使いの機種によって調整してください。
*カスタードクリームは作りやすい量になっていますので、多めになっています。

愛情いっぱい、受験生応援メニュー

12月6日 ~ 12月12日

おすすめ特集レシピ

page top