レシピ検索

香ばし十五穀を使った簡単いなりずし

香ばし十五穀を使った簡単いなりずし

合わせ酢を入れて炊くから簡単

調理時間
約60分
エネルギー
203kcal
食塩相当量
0.8g

※エネルギー・食塩相当量は1個分の値

材料10個分

材料 分量
2合
元気な穀物 <香ばし十五穀> 1袋
にんじん 50g
ごぼう 30g
大さじ4
砂糖 大さじ2
小さじ1
大さじ1
昆布茶 小さじ1
油揚げ(甘煮) 10個分

作り方

  1. 米は洗ってざるにあける。
  2. にんじんは3cm長さの細切り、ごぼうはささがきにして水に放してあく抜きをしておく。
  3. 炊飯器に(1)の米、香ばし十五穀を入れ、米と同量の水(60ml)を入れる。ここへ酢、砂糖、塩、酒、昆布茶と(2)のにんじん、ごぼうを加えて炊く。
  4. ごはんが炊き上がったら、全体を混ぜ合わせて市販のいなりすし用の味つけした油揚げに詰めていく。

一口メモ

*具材を入れたら、すぐに炊飯してください。

梅雨のじめっと、レモンでスッキリ!

6月23日 ~ 6月29日

おすすめ特集レシピ

page top