レシピ検索

じゃがいものビシソワーズ

じゃがいものビシソワーズ

ビシーとは、ミネラルウォーターで名高いフランス中部の地名。考案者の生家がこの近くだったことにちなんでつけられた。冷製のスープ。仕上げのカイエンペパーがアクセントに

調理時間
約30分
エネルギー
162kcal
食塩相当量
1.0g

※エネルギー・食塩相当量は1人分の値

このレシピに関連するタグ

材料4人分

材料 分量
長ねぎ 中2/3本
バター 10g
鶏肉(むね) 60g
ハム 1枚
じゃがいも 中1個
チキンブイヨン(希釈液) 800ml
小さじ2/3位
ギャバン21gあらびきホワイトペパー 適量
生クリーム 65~100ml
ギャバン16gカイエンペパー <パウダー> 少々
セルフィーユ(チャービル) 少々

作り方

  1. 長ねぎは白い部分を薄切りにする。
  2. 鶏肉は皮を取り、身は薄切りにする。
  3. ハムもせん切りにする。
  4. じゃがいもは皮をむき、乱切りにして水に放してあく抜きをする。
  5. 鍋にバターを溶かして長ねぎを柔らかくなるまで炒め、(2)、(3)、(4)とブイヨン、粗挽きホワイトペパーを入れ、約10分煮る。じゃがいもが煮えたら、塩を加えてさらに煮込み、上に浮いた脂肪とあくをすくい取る。
  6. (5)のあら熱をとってミキサーにかけ、さらに裏ごしで漉(こ)す。
  7. (6)で冷やし、生クリームを加えて仕上げる。器に盛って、カイエンペパーを振り、セルフィーユを飾る。

一口メモ

*ビシーとは、ミネラルウォーターで名高いフランス中部の地名です。考案者の生家がこの近くだったことに因んでつけられました。

愛菜の日はハウスで野菜を食べよう!

1月24日 ~ 1月30日

おすすめ特集レシピ

page top