レシピ検索

ベジブロス活用!カレー&サラダ

ベジブロス活用!カレー&サラダ

カレーやサラダ作りで余った野菜くずも、ベジブロス(野菜だし)にしておいしく活用!

調理時間
約40分
エネルギー
337kcal
食塩相当量
2.5g

※エネルギー・食塩相当量は1皿分の値

材料8皿分

材料 分量
140g こくまろカレー <中辛> 1箱
豚肉(薄切り) 300g
玉ねぎ 中2個
じゃがいも 中2個
にんじん 中1本
サラダ油 大さじ2
1000ml
--- (サラダ) ---
さつまいも 1本
ぶなしめじ 1パック
ブロッコリー 1/2個
マヨネーズ 大さじ2
ねりからし 小さじ1/3
少々
コショー 少々

作り方

  1. <カレーを作る>豚肉は一口大に切る。玉ねぎ、じゃがいも、にんじんは皮ごとよく洗ってから一口大に切り、じゃがいも以外の芯や皮は捨てずにとっておく。
  2. 厚手の鍋にサラダ油を熱し、(1)の豚肉、玉ねぎ、じゃがいも、にんじんを炒める。
  3. 水を加えて沸騰したらあくを取り、弱火~中火で約15分煮込む。
  4. いったん火を止め、ルウを割り入れて溶かし、再び弱火で時々かき混ぜながらとろみがつくまで約10分煮込む。 
  5. <サラダを作る(5~6皿分)>ブロッコリーは小房に分けゆでる。さつまいもはよく洗って皮をむき、1cm角に切って水にさらす。ぶなしめじは小房に分ける。野菜の芯や皮、石づきは捨てずにとっておく。
  6. 耐熱容器にさつまいも、ぶなしめじの順に入れふんわりラップをして電子レンジ600Wで約5分加熱する。
  7. ボウルに(5)のブロッコリー、(6)、残りのサラダの材料を全て入れよく混ぜ合わせる。

一口メモ

*カレー、サラダに使用した具材の芯や皮などを使ってベジブロス(野菜のだし)を取り、スープを作ることもおすすめです。
<ベジブロススープの作り方(5~6皿分)>
①玉ねぎ中1/2個を薄切りにする。えのき1パックを3~4cm幅に切り、小房に分ける。パプリカ(黄)1/2個を細切りにする。ミニトマト12個はへたを取り、半分に切る。
②鍋に水2リットル、酒大さじ1、具材やカレー、サラダに使用した野菜の芯や皮などを(じゃがいもの皮や芽以外)全て入れて火にかけ、沸騰後弱火~中火にし、ふつふつとした状態で約30分煮出し、ざるで濾してベジブロスを取る。
③鍋に②のベジブロスを入れて火にかけ、①の具材を入れて火を通し、塩小さじ1・1/2、コショーで味をととのえる。

*サラダやスープはおすすめの具材以外でもお作りいただけます。
*他の料理で使用した芯や皮も冷凍しておき、ベジブロスに使用してもよいでしょう。
*じゃがいもの芽(芽とその芽の根元)や、皮(特に光が当たって緑色になった部分)には、天然毒素であるソラニンやチャコニンが多く含まれているので、ベジブロスには絶対に使用しないでください。
*皿数は、カレーの数量です。サラダは5~6皿分です。
*栄養価にごはんは含みません。

夫婦で楽しむ外食風メニュー

11月22日 ~ 11月28日

おすすめ特集レシピ

page top