レシピ検索

ひなまつりごはんのクラムチャウダー

ひなまつりごはんのクラムチャウダー

ごはんでつくったひしもちがかわいい♪

調理時間
約35分
エネルギー
685kcal
食塩相当量
2.9g

※エネルギー・食塩相当量は1人分の値

材料4人分

材料 分量
北海道チャウダー<クラムチャウダー用> 1/2箱 72g
あさり(殻つき) 400g
ベーコン 40g
玉ねぎ 小1/2個
じゃがいも 中1個
スナップえんどう 6本
ホールコーン(缶詰または冷凍) 50g
サラダ油 大さじ1
100ml
牛乳 400ml
---ひしもち風ごはん---
ごはん 800g
ほうれん草 1/4束
でんぶ 10g
---錦糸卵---
2個
片栗粉 小さじ1/2
少々
大さじ1
---------

作り方

  1. チャウダーを作る。スナップえんどうは筋を取り、ゆで、3~4等分に切る。
  2. ベーコン、玉ねぎ、じゃがいもは1cm角に切る。
  3. 厚手のなべにサラダ油を熱し、(2)のベーコン、玉ねぎ、じゃがいもを焦がさないように炒める。
  4. 水、牛乳を加え、中火でかき混ぜながら加熱する。
  5. 沸騰したら、弱火で2~3分煮込む。いったん火を止め、ルウを割り入れて溶かし、あさりを加えて、再び弱火で約5分煮込む。
  6. 仕上げに(1)のスナップえんどう、コーンを加えて、ひと煮立ちさせる。
  7. ひしもち風ごはんを作る。ほうれん草はゆでてから、水にさらし、水気をしっかりしぼり、みじん切りにする。
  8. 別々のボールにごはんを半量(400g)ずつ入れ、片方に(7)のほうれん草、もう片方にでんぶを加えて、それぞれ切り混ぜる。
  9. ボールに錦糸卵の材料をすべて混ぜ合わせ、フライパンを熱しサラダ油少々(分量外)を馴染ませた後、2~3回に分けて薄焼き卵を焼く。粗熱が取れたら細切りにする。
  10. 皿に(8)の2色のごはんをひし形にし、上に(9)の錦糸卵をのせる。まわりに(6)のチャウダーをそそぐ。

一口メモ

・お好みでごはんの上にうずらの卵で作ったお雛様をのせてもかわいい。前髪はのり、目は黒ごま、扇などはかにかま、冠は楊枝にマスキングテープで作ると良い。
・ごはんをひし型に抜く時は、牛乳パックを再利用して、10cm幅位に切ったものを水でぬらし、皿にひし形になるように置き、2色のごはんを順に少し押し気味に詰めると、きれいに抜ける。
・調理時間に炊飯時間は含みません。
(4)~(5)で火加減を強くすると、ソースがふきこぼれることがあります。
・低温殺菌牛乳を使うと、ソースが分離することがあります。

みんなで食べよう!

5月20日 ~ 5月26日

おすすめ特集レシピ

page top