レシピ検索

豚肉とあさりのアレンテージョ風

豚肉とあさりのアレンテージョ風

ポルトガル南部アレンテージョ地方の料理。豚肉と貝の取り合わせが新しい

調理時間
約30分
エネルギー
382kcal
食塩相当量
2.1g

※エネルギー・食塩相当量は1人分の値

このレシピに関連するタグ

材料4人分

材料 分量
豚肉(肩ロース) 400g
白ワイン 1/2カップ 100ml
GABAN パプリカ(パウダー) 小さじ 2
にんにく 1かけ
小さじ 1/2
GABAN あらびきブラックペパー(パウダー) 少々
GABAN ローリエ(アメリカ産)(ホール) 1枚
GABAN クローブ(ホール) 2粒
サラダ油 大さじ 2
玉ねぎ 中1個 200g
にんにく(みじん切り) 1かけ
トマト 中2個 300g
ハウス 一味唐がらし 小さじ 1/4
あさり(殻付き) 24個 240g
香菜 1~2株

作り方

  1. 豚肉はかたまりを2.5㎝角に切る。玉ねぎは薄切り、トマトは湯むきして皮をむき、種を取って粗みじんに切る。
  2. ボールに白ワイン、2つ割りにしたにんにく、パプリカ、塩、ブラックペパー、ローリエ、クローブを入れてよく混ぜ合わせ、(1)の豚肉を加えて室温で2~3時間置く。(途中時々かき混ぜる)
  3. (2)の豚肉を取り出し、ペーパータオルで汁けを取る。漬け汁はローリエ、クローブを取り出してとっておく。
  4. フライパンにサラダ油(大さじ1)を熱し、(3)の豚肉をさっと一面に焼き色がつくまで焼き、ここへ(3)の漬け汁を加えて2~3分強火で煮詰める。
  5. キャセロールに残りのサラダ油(大さじ1)を熱し、(1)の玉ねぎを加えて焦がさないように透きとおるまで炒める。
  6. (5)にみじん切りのにんにく、(1)のトマト、一味唐がらし、ブラックペパーを加えてかき混ぜながら3分ほど煮る。
  7. (6)にあさりを加え、ふたをしてあさりの殻が開くまで少し煮る。
  8. (7)に(4)を汁ごと加えて混ぜ、さらに5分ほど煮る。最後に味を見て塩(分量外)で味を整え、刻んだ香菜をかける。

一口メモ

*豚肉と貝の組み合わせは、日本では意外な感じがあるが、ポルトガルでは珍しくない。
*調理時間に豚肉を漬ける時間は含んでいない。

大人のこだわりメニュー

11月18日 ~ 11月24日

おすすめ特集レシピ

page top