レシピ検索

パイナップルで柔らかビーフシチュー“ハワイアン風”

パイナップルで柔らかビーフシチュー“ハワイアン風”
調理時間
約90分
エネルギー
366kcal
食塩相当量
2.3g

※エネルギー・食塩相当量は1皿分の値

材料4皿分

材料 分量
ビストロシェフ <ビーフシチュー> 1/2箱 85g
牛肉((角切り:ランプ、ももなど) 350g
小麦粉 少々
玉ねぎ 中1/2個
にんじん 中1/4本
パイナップル(生) 100g
パイナップル(生・飾り用1.5cm厚さ輪切り) 1枚
ブロッコリー 1/2株
サラダ油 大さじ1
バター(食塩不使用) 大さじ1/2
ギャバン2gローリエ <ホール> 1/2枚
550ml
パセリ 少々

作り方

  1. ビーフシチューを作る。玉ねぎは大きめのくし形に切る。パイナップル100gは、7mm角のさいの目に、飾り用の1.5cm厚さ輪切りのものは4等分に切る。にんじんは輪切り、ブロッコリーは小房に分けてそれぞれゆでておく。
  2. 牛肉はさいの目に切ったパイナップルと合せ30分置く。
  3. (2)の肉のみ取り出し小麦粉をまぶした後、フライパンを熱し、サラダ油で焼き上げる。
  4. 厚手の鍋を熱し、バターで玉ねぎを炒め、(3)と(2)のパイナップル、水、ローリエを加え沸騰させる。時々アクをすくい取りながら、柔らかくなるまで約1時間煮込む。(途中水分量を一定に保つように適量の水を加える。)
  5. いったん火を止め、ルウを割り入れて溶かし、再び弱火でとろみがつくまで時々かき混ぜながら約10分煮込む。
  6. 飾り付けのパイナップルを焼く。飾り用のパイナップルは薄力粉を付けて、フライパンでバター焼きにする(薄い焼き色)。
  7. 盛り付ける。お皿にビーフシチューを盛り、ブロッコリー・にんじんを並べる。
  8. 上に焼きパイナップルを乗せる。

一口メモ

・牛肉はパイナップルと合わせて置くと柔らかくなる。
・牛肉は常温に戻し、キッチンペーパーでよく拭く。
・牛肉を焼き色が付くまで焼くことで肉の旨味が増し、身崩れを防ぐ。
・ビーフシチューは仕上がり後、1日ほど置くとより調和のとれた味に仕上がります。
・パイナップルは缶詰でも良い。

みんなで食べよう!

5月20日 ~ 5月26日

おすすめ特集レシピ

page top