レシピ検索

オムビーフシチュー

オムビーフシチュー

お子さん大好き2メニューの共演

調理時間
約50分
エネルギー
833kcal
食塩相当量
3.1g

※エネルギー・食塩相当量は1皿分の値

材料4皿分

材料 分量
ビストロシェフ <ビーフシチュー> 1/2箱
牛肉(肩、ももなど)(角切り) 350g
玉ねぎ 小1個
じゃがいも 中1個
にんじん 中1/2本
サラダ油 大さじ1
550ml
---------------
8個
牛乳 大さじ4
少々
コショー 少々
バター 40 g
---------------
ごはん 600g

作り方

  1. <ビーフシチューを作る>厚手の鍋にサラダ油を熱し、一口大に切った牛肉、にんじん、玉ねぎをよく炒める。
  2. 水を加え、沸騰したらあくをとり、牛肉が柔らかくなるまで弱火~中火で約20分煮込む。一口大に切ったじゃがいもを加え、さらに約10分煮込む。
  3. いったん火を止め、ルウを割り入れて溶かす。再び弱火で時々かき混ぜながらとろみがつくまで約10分煮込む。
  4. <オムライスを作る>卵2個をよく溶きほぐし、牛乳大さじ1、塩、コショーを加えて混ぜる。
  5. フライパンにバター10gを入れて中火で熱し、バターが溶けて泡立ち少しおさまったところで、卵液を一気に流し込む。
  6. 菜箸で手早く大きく混ぜ、半熟状になったら火を止め(火を通しすぎないこと)、真ん中に縦長に1人分のごはんをのせる。
  7. フライパンをゆすり、卵が動くことを確認してから、盛りつけ用の皿を片手に持ちフライパンを傾けて、卵を滑らせるように皿に移しながらフライパンを皿にかぶせるように返すと、卵に包まれたごはんになる。同様にあと3人分作る。
  8. (7)に(3)のビーフシチューをかける。

一口メモ

*お好みで、パセリをふっても彩りがよいでしょう。

実りの季節を味わう!北海道をいただきます

9月20日 ~ 9月26日

おすすめ特集レシピ

page top