安全・安心への取り組み

製品仕様評価

お客様にとって安全で使いやすい製品を開発するために、お客様が“購入するところ”から“使い終わって捨てられる”までの製品の使い勝手を、専門部署がお客様の視点を取り入れて、試作品の段階から継続して評価しています。

  1. 1.パッケージ表示から商品がイメージできるか?
  2. 2.開けやすいか?
  3. 3.パッケージの作り方通りできちんと作れるか?
  4. 4.いつでも同じように安全に調理できるか?
  5. 5.分別しやすいか?

評価した結果は、研究開発部署に伝え、製品の完成度をさらに高めていきます。

page top