【カレーリメイク】一人暮らしでも食べ切れる! 簡単アレンジレシピ5選

カレーをリメイクした料理のイメージ写真

家で作るカレーはおいしいから、一人暮らしでも手作りしたい! でも、少量のカレーを作るのは難しいので、ついつい残りがちになります。そんな残ったカレーを活用して、少ない調理工程で一食分にアレンジする簡単レシピを紹介します。それでも残った場合は、カレーの便利な保存方法を要チェック!

目次

  1. ①カレーグラタン
  2. ②カレーうどん
  3. ③カレーパスタ
  4. ④カレー卵サンドイッチ
  5. ⑤鮭ときのこのカレーチーズ焼き

【アレンジレシピ】一人暮らしの救世主! 残ったカレーの簡単リメイク5選

残ったカレーを使って、少ない調理工程でおいしい料理にしてくれる、一人暮らしの救世主的アレンジレシピ5つを紹介します。どれも主食や主菜に簡単リメイク! たくさん作ったカレーに飽きてしまった人は、食べ切る方法の1つとして試してみてください。

※注意:カレーを作りおきする場合は、鍋のままではなく、底の浅い容器に小分けにし、あら熱を取り、冷蔵庫または冷凍庫で保管してください。

①カレーグラタン

せん切りじゃがいものクリームカレーグラタンの写真

小ねぎとせん切りにした皮付きじゃがいもに、残ったカレーを加えて和え、バターをのせて焼くだけの簡単グラタン。じゃがいもたっぷりで腹持ちがよく、晩酌のお供としても相性抜群です。

②カレーうどん

簡単リメイクカレー カレーうどんの写真

残ったカレーに長ねぎを加え、緩く伸ばすためにめんつゆと水を加えます。うどんを加えてひと煮たちさせれば、出汁が香るカレーうどんに。洋風から和風への簡単アレンジで、飽きずに最後まで食べ切れます。めんつゆと水の量は、カレーの濃さに合わせて調整してください。

③カレーパスタ

カレーをリメイク カレーパスタの写真

残ったカレーにマッシュルームとミニトマトを加えて、パスタソースにアレンジ。トマトの甘みと酸味が加わり、旨みたっぷりなパスタに合う味わいに。カレーの具は軽くつぶしておくとパスタと絡みやすくなります。さらに、粉チーズで味変するのもおすすめです。

④カレー卵サンドイッチ

簡単リメイクカレー カレー卵サンドイッチの写真

卵サラダにカレーを加えることで、慣れ親しんだやさしい味がちょっぴりスパイシーに。食パンに挟んでから焼いて、ホットサンドにしてもおいしいです。お弁当にもぴったり!

⑤鮭ときのこのカレーチーズ焼き

鮭ときのこのカレーチーズ焼きの写真

生鮭をオーブントースターで一度焼いてから、ぶなしめじ、残ったカレー、チーズとマヨネーズをのせます。チーズに焼き色がついたら出来上がり! 半量で作れば、1人分の豪華なメインディッシュが簡単に作れます。

【コラム】カレーの冷凍保存

作ってから3日目以降の残ったカレーは、冷凍保存がおすすめです。正しい冷凍テクニックや保存に関する気になるお悩みまで解説します。

カレーは作りたいけれど、残してしまうことが気になる人にはリメイクがおすすめ。リメイクすることで飽きずに最後まで食べ切れるはず。おいしく食べ切るためのヒントにしてみてください。

※掲載情報は、2022年7月時点のものです。

page top