フルーチェを作ったが固まりません。理由を教えて下さい。【動画で解説しています】

次の様ないくつかの理由が考えられます。

フルーチェに入っている「ペクチン」と、牛乳に含まれている「カルシウム」が反応し、フルーチェは固まります。
うまく固まらない場合、次の様な理由が考えられます。

  1. 「加工乳」「乳飲料」「豆乳」「スキムミルク」などを使用した場合【動画0分57秒ころ】
    カルシウムの量などが異なるため、固まらない場合があります。

    下表のうち「○」の表示があるものをご使用下さい。
    商品名("***牛乳"など)ではなく、商品名の近くに表示されている「種類別」の名称をご確認下さい。

    種類別 固まり方
    種類別 牛乳※
    種類別 成分調整牛乳※
    種類別 低脂肪牛乳※
    種類別 無脂肪牛乳※
    種類別 加工乳 ×
    種類別 乳飲料 ×
    豆乳 ×
    スキムミルク(脱脂粉乳) ×

    ○:固まります ×:固まらない場合があります

    ※牛乳の種類によりできあがりの色や味が異なることがありますが、品質に問題ありません。

  2. フルーチェと牛乳の量のバランスがとれていない場合【動画1分30秒ころ】
    フルーチェ1袋に対し牛乳200ccが適量です。
    このバランスが崩れていると、うまく固まらない場合があります。
  3. 温度が高すぎたり、低すぎている場合【動画0分40秒ころ】
    牛乳を混ぜ合わせた時の温度が15℃前後が一番うまく固まります。
    夏季等でフルーチェや牛乳が暑いところに置かれて、品温が高すぎる場合はうまく固まりません。
        →この場合(フルーチェが液体状にサラサラとして、固まりが弱い状態)は、冷蔵庫で30分位冷やすことで、固まりが戻ることがあります。
    また、冷蔵庫で保存したフルーチェを、冷えたまま使うとうまく固まらない場合があります。
    凍らせたりしますとうまく固まりません。
  4. 素早くかき混ぜなかった場合【動画1分57秒ころ】
    フルーチェと牛乳を混ぜ合わせる時は、手早く大きな円を描くようにかき混ぜてください。
    ゆっくりかき混ぜると部分的に凝固してしまい、全体がうまく固まらない場合があります。

おいしいフルーチェの作り方

← よくいただくご質問トップへ戻る

page top