2016年12月27日

全日本カレー工業協同組合(以下、カレー組合)は、1月22日を『カレーの日』として一般社団法人日本記念日協会に申請を行い、認定されました。
1月22日は、1982年、公益社団法人全国学校栄養士協議会が、学校給食週間の前に、子どもたちに好まれていたカレーを全国の学校給食のメニューとして提供を呼びかけたことにちなんでいます。
今回、「カレーの日」の制定およびカレー組合設立55周年を記念したオープンキャンペーン「『冬もカレーをおいしく食べよう』プレゼントキャンペーン」を12月22日(木)~1月31日(火)の期間で実施いたします。
詳しい情報は、全日本カレー工業協同組合HP(外部サイト)をご確認ください。

page top