【特定7品目不使用シリーズ】乳幼児に食べさせても大丈夫ですか。離乳食として食べさせるのはよいですか。

離乳食期が終わられ、普通食を食べているお子さまから、お召し上がりください。(下記【注意】の部分もご覧ください)

また、離乳食としてのご飲食はお控えください。

厚生労働省「授乳・離乳の支援ガイド」では、「離乳食期の完了とは、形のある食物をかみつぶすことができるようになり、エネルギーや栄養素の大部分が母乳又は育児用ミルク以外の食物から摂取できるようになった状態をいう。その時期は生後12か月から18か月頃である。」と説明されています。
(参考)厚生労働省「授乳・離乳の支援ガイド」https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_04250.html

【注意】「特定原材料7品目不使用 バーモントカレー」にははちみつを使用しています。製品に使用しているはちみつは、ボツリヌス菌検査を実施していますが、厚生労働省の指導に従い、はちみつを使用した製品を1歳未満のお子さまには与えないでください。

1歳以上で普通食を食べていて、カレーを初めて召し上がられるお子さまへのおすすめ商品はこちらです。

◎調理用(パウダー)「特定原材料7品目不使用 はじめて食べるバーモントカレー <やさしい甘口>」
◎調理済(レトルト)「1歳からのやさしい野菜カレー」

← よくあるご質問トップへ戻る

page top