2020年01月27日

野菜のおいしさと食感が楽しめる!炒めて作る新しいカレー
ハウス「ソテーカレー」誕生
2月10日から全国で発売

ハウス食品は、炒めた野菜のおいしさと食感が楽しめるペーストタイプのカレールウ、ハウス「ソテーカレー」<中辛>
<さわやかな辛口>2月10日より全国で発売いたします。

画像:(左から)ハウス「ソテーカレー」<中辛>/ハウス「ソテーカレー」<さわやかな辛口>
画像:(左から)ハウス「ソテーカレー」<中辛>/ハウス「ソテーカレー」<さわやかな辛口>

夫婦2人暮らしにぴったりな、炒めて作る新しいカレー!

夫婦2人暮らしの主婦に調理型カレーに関するヒアリングを行ったところ、特に子どもが独立してからの夫婦は、子どもの独立により、「レトルト製品に比べて時間がかかる」「大量にできて、余ってしまう」「調理器具も小さめのフライパンに変更してしまった」など、調理型カレーに対する動機付けが低下しているという課題を発見しました。
そこで、夫婦2人でも「わざわざ作っても食べたいと思えるカレー」が必要と考え、「野菜の食感、色どり、具材感」を価値とした、フライパンで炒めた具材にルウと水を加えてひと煮たちさせるだけで、簡単に美味しいカレーがつくれる「ソテーカレー」を開発いたしました。

ハウス「ソテーカレー」 製品特徴

肉、野菜、果実の旨み、華やかなスパイスの香りが濃縮された溶けやすいペーストタイプのカレールウです。炒めた具材にルウと水を加えてひと煮立ちさせるだけで、野菜のおいしさが引き立ち、食感を楽しめるカレーが食べられます。

「ソテーカレー」<中辛>
玉ねぎやチャツネの旨み、フォン・ド・ボーのコクが野菜によく合うカレールウです。

「ソテーカレー」<さわやかな辛口>
トマトのさわやかな旨みと酸味、焙煎唐辛子のスパイシーな辛味が野菜によく合うカレールウです。

<「ソテーカレー」の3つの魅力>

ポイント1:野菜の食感、彩り、具材感を楽しめます。
一般的なカレーで使用していない野菜(パプリカ、キャベツ)や、旬の野菜でおいしく召し上がっていただけるので、1年を通して楽しめます。

ポイント2:2人暮らしでもちょうどよい量(2~3皿分)

ポイント3:フライパンで炒めて作り、ルウと水を加えて加熱してからすぐにとろみがつくため、野菜の食感、彩りを損なうことなく、短時間で簡単に仕上げることができます。

<「ソテーカレー」の作り方>

画像:「ソテーカレー」の作り方(1)炒める/(2)水、ルウを入れて溶かす/(3)仕上げる
画像:「ソテーカレー」の作り方(1)炒める/(2)水、ルウを入れて溶かす/(3)仕上げる

ハウス「ソテーカレー」 製品概要

製品名ハウス「ソテーカレー」<中辛>ハウス「ソテーカレー」<さわやかな辛口>
内容量91g89g
価格オープン価格(税別参考小売価格230円)
発売日2020年2月10日
発売地区全国
発売チャネル全チャネル
画像:(左から)ハウス「ソテーカレー」<中辛>/ハウス「ソテーカレー」<さわやかな辛口>
画像:(左から)ハウス「ソテーカレー」<中辛>/ハウス「ソテーカレー」<さわやかな辛口>

ニュースリリース一覧へ戻る

page top