2011年07月20日

調理タイプの「カレーうどんの素(顆粒)」 レトルトタイプの「カレーうどんの素」<コクのだし仕立て><クリーミー仕立て> 味覚・パッケージなどをリニューアルして8月22日から全国で発売

~「カレーうどんの素」がさらにおいしく!~

ハウス食品は2010年8月に、ご家庭で簡単にカレーうどんを楽しめるカレーうどん製品として、顆粒状の調理タイプとレトルトタイプのカレーうどんの素を発売しました。その結果、「カレーうどんの素」市場は、調理型即食型とも約1.5倍に拡大するなど市場が活性化され、カレーの新たな魅力が拡がりました。

このたび、調理タイプの「カレーうどんの素」(顆粒)レトルトタイプの「カレーうどんの素」<コクのだし仕立て><クリーミー仕立て>について、味覚やパッケージ変更(レトルトタイプはアイテム名も変更)を行い、8月22日から全国で発売します。

【製品特徴】

●「カレーうどんの素(顆粒)」

・カレーの香りと和風だしのうまみが効いた、風味豊かなカレーうどんが楽しめる顆粒タイプの和風カレーうどんの素(うどんや具は入っていません)。湯で溶かすだけで、手軽に1人分から麺によく絡むカレーうどんのスープを作ることができます。

・だしの風味と汁の色味をより濃厚にしました。また、パッケージは、だしの濃厚感とカレーをイメージした色合いに変更することでおいしさ感を高め、サイズを変更(縦160mm175mm)することで視認性を高めました。

●「カレーうどんの素」<コクのだし仕立て><クリーミー仕立て>(レトルト)

・レトルトタイプのカレーうどんの素(うどんは入っていません)。温めて、ゆでたうどんにかけるだけで、手軽にカレーうどんが楽しめます。

<コクのだし仕立て>は、「焼津産かつお」のコク深いだしと野菜のうまみをいかしたカレーうどんの素です。<クリーミー仕立て>は、チーズのコクとまろやかさをいかし、クリーミーに仕あげたカレーうどんの素です。

【製品概要】

製品名ハウス
カレーうどんの素
(顆粒)
ハウス
カレーうどんの素
〈コクのだし仕立て〉
〈クリーミー仕立て〉
(レトルト)
内容量30g(1人分)×2袋270g
荷姿10×810×4
価格オープン価格
発売日8月22日
発売地区・チャネル全国・全チャネル
写真:(左から)ハウス カレーうどんの素(顆粒)、カレーうどんの素<コクのだし仕立て><クリーミー仕立て>(レトルト)
写真:(左から)ハウス カレーうどんの素(顆粒)、カレーうどんの素<コクのだし仕立て><クリーミー仕立て>(レトルト)

ニュースリリース一覧へ戻る

page top