レシピ検索

スタミナ金沢カレー

スタミナ金沢カレー

カツカレーで、カツとともにせん切りキャベツ、カレーを食べる金沢独特のカレー。

調理時間
約60分
エネルギー
695kcal
食塩相当量
2.4g

※エネルギー・食塩相当量は1皿分の値

材料4皿分

材料 分量
230g バーモントカレー <中辛> 3かけ
豚ひき肉 150g
玉ねぎ 中1・1/2個
特選本香り 生にんにく 小さじ1/2
特選本香り 生しょうが 小さじ1
オイスターソース 小さじ2
--- カラメル ---
砂糖 100 g
大さじ1
---------------
ラード 大さじ2
500ml
--- カツ ---
豚肉(ロース) 4枚
少々
コショー 少々
薄力粉 大さじ4
卵(溶き卵) 1個
パン粉 40g(1カップ)
揚げ油(サラダ油又はラード) 適量
---------------
キャベツ 1/3個
中濃ソース 適量

作り方

  1. 玉ねぎはみじん切り、キャベツはせん切りにする。
  2. <カツを作る>豚肉(ロース)に塩、コショーをまぶし、薄力粉、溶き卵、パン粉の順で衣をつけ、170℃に熱した揚げ油で、きつね色になるように揚げる。
  3. <カラメルを作る>小さめの鍋にカラメル用の砂糖を入れて中火で混ぜながら熱し、茶色くなり煙が少し出たら水を加えて火を止め、手早く混ぜる。
  4. <カレーを作る>厚手の鍋にラードを熱し、(1)の玉ねぎを中火で茶色になるまで炒め、(3)のカラメルソースを加える。
  5. にんにく、しょうが、ひき肉の順に加えて炒め、水を加えて沸騰させ、弱火で10分煮込む。
  6. いったん火を止め、ルウを割り入れて溶かし、再び弱火で時々かき混ぜながらとろみがつくまで約5分煮込み、オイスターソースを加える。
  7. 皿にごはんを盛り、(1)のキャベツ、食べやすい厚さに切った(3)のカツをのせ中濃ソースをかけ、(9)のカレーをかける。

一口メモ

<石川県金沢市/金沢カレー>
*カツカレーで、カツとともにせん切りキャベツ、カレーを食べる金沢独特のカレー。
*下からライス、せん切りキャベツ、カツ、カレーの順に盛りつけるスタイルが共通。
*カレーは、ベースの油にラードを使った濃厚なカレーソース。(カツもラードで揚げる。)
*金沢のカレールウは黒光しているためカラメルを入れます。金沢カレーは油はラードを使うことが多いためコクのあるカレーになります。
*栄養価にごはんは含まれていません。
*カラメルは焦げすぎると苦くなるので、煮詰めすぎないようにする。

今こそ、カレーだ。夏にピッタリのカレー

7月30日 ~ 8月7日

おすすめ特集レシピ

page top