レシピ検索

ファラフェル(中近東風ひよこ豆のコロッケ)

ファラフェル(中近東風ひよこ豆のコロッケ)

中近東風ひよこ豆のコロッケ

調理時間
約90分
エネルギー
338kcal
食塩相当量
0.5g

※エネルギー・食塩相当量は1人分の値

材料4人分

材料 分量
ひよこ豆(ガルバンゾ乾燥品) 1カップ 170g
玉ねぎ 中1/2個 100g
セロリ 1/2本 50g
2個
GABAN クミン(パウダー) 小さじ1/2
GABAN レッドペパー(パウダー) 少々
GABAN ブラックペパー(パウダー) 少々
小さじ1/4
小麦粉 適宜
揚げ油 適宜

作り方

  1. ひよこ豆(ガルバンゾ)は4時間ほど水につけてから、やわらかくなるまで約1時間ゆでて水けをきる。フードプロセッサーなどでよくつぶす。(つぶせるようによくゆでること)
  2. 玉ねぎ、セロリはみじん切りにする。
  3. ボールに、(1)のひよこ豆(ガルバンゾ)、(2)の玉ねぎ、セロリ、卵、クミン、レッドペパー、ブラックペパー、塩を入れてよく混ぜ合わせる。これを冷蔵庫で1時間ほど冷やす。
  4. (3)のたねを直径2.5cmくらいのだんご状にまとめ、それぞれに小麦粉をまぶす。
  5. 揚げ油を180℃くらいに熱し、(4)をきつね色になるまで揚げる。

一口メモ

・ひよこ豆は水煮の缶詰2缶(1缶の固形量480g×2)を使ってもよい。(卵の量はかたさを見ながら、調整してください。)
・ファラフェルはスパイスのきいたひよこ豆のコロッケ。野菜とねりごまで作ったソース(タヒーニ・レモンソース)と一緒にピタパンにはさんで食べることが多い。
・野菜は、きゅうり・トマト・ピーマンの角切りしたものを酢と油で和える。
・タヒーニレモンソースは、ねりごま大さじ3、プレーンヨーグルト1/4カップ、レモン汁大さじ1、塩小さじ1/2、玉ねぎのみじん切り大さじ1、パセリのみじん切り大さじ1を混ぜ合わせたもの。
・調理時間に豆の浸水時間(4時間)、冷蔵庫で冷やす時間(1時間)は含まず。

肉料理を本格的な味わいに

9月16日 ~ 9月22日

おすすめ特集レシピ

page top