レシピ検索

愛顔いっぱい、えひめの彩り夏野菜カレー

愛顔いっぱい、えひめの彩り夏野菜カレー

夏野菜を揚げ焼きカレーで楽しもう!

調理時間
約25分
エネルギー
611kcal
食塩相当量
2.2g

※エネルギー・食塩相当量は1皿分の値

材料6皿分

材料 分量
230g バーモントカレー <甘口> 1/2箱
牛豚ひき肉 250g
玉ねぎ(愛媛県産) 中2個
トマト(愛媛県産 おすすめ:久万高原トマト) 中2個
長なす(愛媛県産 おすすめ:松山長なす) 1本
甘とうがらし(愛媛県産 おすすめ:甘長とうがらし) 3本
かぼちゃ(愛媛県産) 1/8個
サラダ油 大さじ1・1/2
800ml
サラダ油(揚げ焼き用) 適量
---------------
3合
はだか麦 50g

作り方

  1. 米3合とはだか麦を合わせて洗い、通常よりやや多めの水加減に合わせて炊く。
  2. 玉ねぎはみじん切り、トマトは一口大に切る。長なすはお好みの食べやすい大きさに切り、甘長とうがらしは包丁で2カ所程度刺し穴をあけ、かぼちゃは5mmの厚さの薄切りにし、水気をふき取っておく。
  3. 厚手の鍋にサラダ油大さじ1を熱し、(2)の玉ねぎをよく炒める。玉ねぎがすき通ってきたら、ひき肉を加えて肉の色が変わり脂がすき通るまでよく炒める。
  4. 水を加え、沸騰したらあくを取り、中火で約10分煮込む。
  5. 煮込んでいる間に、フライパンにサラダ油大さじ1/2を熱し、(2)のトマトを入れ両面をさっと焼いて取り出し、フライパンはふき取る。フライパンの底全体に広がる程度にサラダ油を追加して熱し、長なす、甘長とうがらし、かぼちゃを順番に火が通るまで揚げ焼きにし、油を切る。甘長とうがらしは一口大に切る。
  6. いったん(4)の火を止め、ルウを割り入れて溶かし、再び弱火で時々かき混ぜながら約5分煮込む。(5)の野菜を加えてひと煮立ちさせる。
  7. 皿に(1)のごはんを盛り、(6)のカレーをかけて、彩りよく野菜を上に盛りつける。

一口メモ

*かぼちゃはふんわりラップをし、電子レンジ600Wで約2分加熱してから揚げると、より短時間で焼き上げることができます。
*はだか麦は、水加減した後1時間ほど浸水させてから炊くとよりおいしく炊きあがります。
*トマトを揚げ焼きにする際は、少なめの油で調理し、油跳ねにご注意ください。
*揚げ焼きにした野菜の吸油率は重量の5%で計算しています。
*はだか麦の栄養価は押麦の数値を代入して計算しています。
*ごはんを炊く時間は調理時間に含みません。

おうちでハロウィーン

10月18日 ~ 10月24日

おすすめ特集レシピ

page top