レシピ検索

クリスマスのフォンデュシチュー(若菜まりえさん考案)

クリスマスのフォンデュシチュー(若菜まりえさん考案)

冷凍パイシートでお手軽&楽しく

調理時間
約50分
エネルギー
919kcal
食塩相当量
6.0g

※エネルギー・食塩相当量は1皿分の値

材料4皿分

材料 分量
北海道フォンデュシチュー 1/2箱 81g
鶏肉(もも) 250g
玉ねぎ 中1個
サラダ油 大さじ1
400ml
牛乳 100ml
---パイ4種---
えび(殻つき・ゆでたもの) 4尾
ウインナーソーセージ(小さめのもの) 4本
パプリカ(赤) 1/2個
ツナ缶詰 小1缶
マヨネーズ 大さじ2
枝豆(ゆで)(さやをむいたもの) 12粒
冷凍パイシート(11㎝×18㎝のもの) 2枚
---こんがり焼きはんぺん---
はんぺん 2枚
明太子 大さじ2
マヨネーズ 大さじ2
スライスチーズ(プロセスチーズ) 1枚
パセリ 少々
---蒸しブロッコリーのクリスマスツリー---
ブロッコリー 1個
にんじん 5cm
長いも 5cm
食パン(6枚切り) 2枚
はんぺん 2枚
スライスハム 1枚
のり 適量
---------------
冷凍フライドポテト 150g

作り方

  1. <シチューにつける具材を用意する>(パイ4種・各4個)パイシートは袋の表示通りに解凍し、正方形に近い形に8等分に切る。えびは尾を残し殻をむく。パプリカは縦に1.5cm幅に切る。ツナ缶は軽く油を切り、マヨネーズであえる。えび、ウインナー、パプリカをそれぞれパイシートの対角線に置き、パイを引きのばし、巻きつける。同様にして各4個作る。残り4枚のパイシートの中央部分を指で丸くへこませ、くぼみにツナマヨ、むき枝豆の順に乗せる。200℃のオーブントースターで8~10分、軽く焼き色がつくまで焼く。
  2. (こんがり焼きはんぺん)明太子はマヨネーズと混ぜ、明太マヨネーズを作る。はんぺんは三角形になるように1枚を8等分に切り、明太マヨネーズをぬったもの、チーズをのせたもの、マヨネーズ(分量外・適量)をぬったものの3種類を作る。200℃のオーブントースターで3〜4分焼く。マヨネーズをぬったはんぺんに、パセリを振る。
  3. (蒸しブロッコリーのクリスマスリース)ブロッコリーは小房に分けてボウルに入れて塩を振る。耐熱皿にのせふんわりラップをかけ電子レンジ600Wで1分30秒~2分加熱する。にんじんと長いもは7mmの厚さに切り、星型で型抜きする。耐熱皿ににんじんをのせ大さじ2の水をかけふんわりラップをかけ、電子レンジで30秒加熱する。かたいようなら追加で10秒ずつ加熱する。長いもは200℃のオーブントースターで約2分加熱する。はんぺんは大きさの違う丸型で抜き、雪だるまの形になるように、並べる。スライスハムは星型と丸型で抜く。のりはのり用パンチで顔の形に抜く。ブロッコリーをリース状になるように並べ、にんじん、長いもをのせ、雪だるまはんぺんを飾る。
  4. (フライドポテト)冷凍フライドポテトをパッケージの表示通りオーブントースターで加熱する。
  5. <フォンデュシチューを作る>厚手の鍋にサラダ油大さじ1を熱し、一口大に切った鶏肉と玉ねぎを焦がさないように炒める。水を入れて、沸騰したらあくを取り、具材が柔らかくなるまで約10分煮込む。
  6. いったん火を止め、ルウを割り入れて溶かす。牛乳を加えて火にかけ、焦がさないようにかき混ぜながらとろみがつくまで約5分煮る。
  7. (1)~(4)の具材を器に盛り、別の器に盛りつけた(6)のシチューにつけながらいただく。

一口メモ

*電子レンジ、オーブントースターでの加熱時間は機種・W(ワット)数により異なりますので、お使いの機種によって調整してください。
*オーブントースターでの加熱時に途中で焦げすぎるようでしたらアルミはくをかぶせてください。
*市販の冷凍野菜を使用する場合は表示に従って加熱してください。

春野菜たっぷりレシピ

4月12日 ~ 4月18日

おすすめ特集レシピ

page top