レシピ検索

夏野菜とえびのあいあいスープカレー

夏野菜とえびのあいあいスープカレー

ベースは一緒。でも全然違うスープカレーの組み合わせ

調理時間
約40分
エネルギー
610kcal
食塩相当量
4.4g

※エネルギー・食塩相当量は1人分の値

材料3~4人分

材料 分量
----スープカレー(A)----
ジャワカレー <辛口>185g 3かけ 69.4g
鶏肉(もも) 大1枚
ミニトマト 15個
めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ1
少々
GABAN ブラックペパー <パウダー> 小さじ1/4
GABAN クミン <ホール> 小さじ1
サラダ油 大さじ4
800ml
---スープカレー(A)のトッピング---
なす(縦4等分に切る) 1/2本
パプリカ(黄)(縦4等分に切る) 1/3個
ピーマン(縦4等分に切る) 1個
かぼちゃ(5mmの厚さの薄切り) 60g
ヤングコーン 4本
ゆで卵(半分に切る) 2個
---スープカレー(B)---
えび(大・殻付き) 8尾
一味唐がらし 小さじ1/3
特選本香り 生にんにく 小さじ1/2
少々
サラダ油 大さじ1
豆乳(調製) 70ml
-------------------

作り方

  1. <スープカレー(A)を作る>鶏肉は大きめの一口大に切り、塩、ブラックペパーを振る。
  2. フライパンにサラダ油(大さじ2)を熱し、クミンを数粒入れてシュワシュワ音を立てるようになったら、全てクミンを加える。香りが立ったら、(1)の鶏肉を皮目から焼き、弱火~中火でクミンを焦がさないように鶏肉の両面に焼き色がつくまで焼く。
  3. 鍋に水、めんつゆ、(2)の鶏肉を油ごと入れ、沸騰したらあくを取り、弱火~中火で約5分煮込む。いったん火を止め、ルウを割り入れて溶かし、再び弱火で約5分煮込む。
  4. (2)のフライパンをペーパータオルなどでふき取り、サラダ油(大さじ2)をたして熱し、なす、パプリカなどトッピング野菜を順に入れて火が通るまで揚げ焼きにする。
  5. (3)の鍋にミニトマトを加えてひと煮立ちさせる。
  6. <スープカレー(B)を作る>えびは、足を取り、背にはさみなどで切り込みを入れ、背わたを取る。手早く冷水で洗ってからペーパータオルなどで、水気をふき、一味唐がらし、にんにく、塩をまぶして、サラダ油(大さじ1)も加えて混ぜておく。
  7. フライパンを熱し、(6)のえびを強火で炒め、えびの色が変わり、火が通ったら豆乳を加えて約1分煮つめる。(A)のスープカレー(具材は入れない)を半量入れ、さらにひと煮立ちさせる。
  8. 器の真ん中にごはんを盛り、片側にスープカレー(A)を盛り、(4)のトッピング野菜とゆで卵をのせる。反対側にはスープカレー(B)を盛りつける。

一口メモ

・スープカレー(A)のトッピング野菜は、お好みのものをのせてください。また、きざんだ青しそを加えていただいてもおいしいです。
・栄養価にごはんは含みません。

暑い夏はレモンでさっぱり♪

7月6日 ~ 7月12日

おすすめ特集レシピ

page top