レシピ検索

<特定原材料7品目不使用>根菜たっぷりカツカレー

<特定原材料7品目不使用>根菜たっぷりカツカレー

根菜は「根気よく」のゲン担ぎ

調理時間
約35分
エネルギー
890kcal
食塩相当量
4.3g

※エネルギー・食塩相当量は1皿分の値

材料2皿分

材料 分量
---根菜カレー---
特定原材料7品目不使用 バーモントカレー <中辛> 1袋 36g
玉ねぎ 中1/2個
にんじん 中1/4本
れんこん 50g
サラダ油 小さじ1
350ml
---トンカツ---
オタフク トンカツの素4人前 7大アレルゲン不使用 衣の素25g,ソース2袋
豚肉(ローストンカツ用) 2枚
少々
コショー 少々
揚げ油 適量
------
ごはん 400g
小ねぎ(小口切り) 適量

作り方

  1. 【根菜カレーを作る】玉ねぎは1cm角に切る。にんじんは5mmの厚さのいちょう切り、れんこんは5mmの厚さの半月切りにする。
  2. 厚手の鍋にサラダ油を熱し、玉ねぎ、にんじん、れんこんを炒める。水を加えて、沸騰したらあくを取り、具材が柔らかくなるまで弱火~中火で約10分煮込む。
  3. いったん火を止め、ルウを少しずつ振り入れて溶かす。再び弱火で時々かき混ぜながら、とろみがつくまで約5分煮込む。
  4. 【トンカツを作る】豚肉に塩、コショーで味つけをして「衣の素」を両面にまぶし、強い力でしっかりおさえつける。
  5. 揚げ油を準備し、通常よりも低温の140℃に温める。静かに肉を入れ、浮いてくるまで待つ(触らない)。ひっくり返し、きつね色になるまで揚げる。油を切って食べやすい厚さに切る。
  6. 皿にごはんを盛り、根菜カレーをかけて、トンカツをのせる。お好みで特製ソースをかけ、小ねぎを散らす。

一口メモ

・根菜たっぷりのカツ(勝つ)カレーです。根菜は「根気よく」のゲン担ぎ。たくさんの穴で先を見通せるれんこんも縁起のよい食材です。

ほどよい辛さがやみつき♪

9月14日 ~ 9月20日

おすすめ特集レシピ

page top