レシピ検索

北海道をまるごとフォンデュシチュー

北海道をまるごとフォンデュシチュー

北海道食材をシチューにつけて楽しむ♪

調理時間
約50分
エネルギー
591kcal
食塩相当量
2.8g

※エネルギー・食塩相当量は1皿分の値

材料4皿分

材料 分量
北海道フォンデュシチュー 1/2箱
鶏肉 (もも) (一口大) 250g
玉ねぎ (一口大) 中1個
サラダ油 大さじ1
400ml
牛乳 100ml
――― シチューにつける具材―――
バゲット 1/2本
じゃがいも 中2個
にんじん 1/2本
かぼちゃ 1/5個
グリーンアスパラガス 1束
いか (胴体部分) 1杯
サーモン (刺身用) 小1柵
蒸しほたて 4個
ギャバン19gホワイトペパー <パウダー> 少々
サラダ油 小さじ1

作り方

  1. <シチューにつける具材を用意する>バゲットは一口大に切る。じゃがいも、にんじん、かぼちゃは一口大に切り、アスパラガスは3~4等分に切る。じゃがいも、にんじん、かぼちゃ、アスパラガスは、それぞれ柔らかくなるまでゆでるか電子レンジで加熱する。
  2. いかは皮をむいて輪切り、サーモンは2cm角に切る。いか、サーモン、蒸しほたてそれぞれにホワイトペパーを振り、サラダ油を熱したフライパンで焼き、火を通す。
  3. <フォンデュシチューを作る>厚手の鍋にサラダ油を熱し、一口大に切った鶏肉と玉ねぎを焦がさないように炒める。水を入れて、沸騰したらあくを取り、具材が柔らかくなるまで約10分煮込む。
  4. いったん火を止め、ルウを割り入れて溶かす。牛乳を加えて火にかけ、焦さないようにかき混ぜながらとろみがつくまで約5分煮る。
  5. (1)と(2)の具材を皿に盛り、別の器に盛りつけた(4)のシチューにつけながら食べる。

一口メモ

・電子レンジでの加熱時間は機種・W(ワット)数により異なりますので、お使いの機種によって調整してください。

肉料理を本格的な味わいに

9月16日 ~ 9月22日

おすすめ特集レシピ

page top