レシピ検索

パンプキンライスのシチューライス

パンプキンライスのシチューライス

パンプキンライスのジャック・オー・ランタンで

調理時間
約50分
エネルギー
679kcal
食塩相当量
1.9g

※エネルギー・食塩相当量は1皿分の値

材料4皿分

材料 分量
シチューオンライス <チキンフリカッセ風ソース> 1/2箱 80g
鶏肉(もも) 1枚
玉ねぎ 小1個
エリンギ 1パック
パプリカ(赤、黄、オレンジなど) 1/2個
サラダ油 大さじ1
350ml
牛乳 150ml
---パンプキンライス---
ごはん(炊き立てのもの) 800g
かぼちゃ(種を除いたもの) 230g(約1/4個)

作り方

  1. <チキンフリカッセ風ソースを作る>鶏肉は大きめに(8等分程度)に、玉ねぎは一口大に切る。エリンギは半分の長さに切って薄切りにし、笠のある部分をおばけに見立ててストローで目と口を抜く。パプリカはさっとゆでるか、電子レンジで加熱して星形に抜く。
  2. 厚手の鍋にサラダ油を熱し、中火~強火で鶏肉をよく炒める。玉ねぎとエリンギを加えしんなりするまで、焦がさないように炒める。
  3. 水を加え、沸騰したらあくを取り、具材に火が通るまで時々混ぜながら弱火~中火で約10分煮込む。
  4. いったん火を止めてルウを割り入れて溶かし、再び弱火でとろみがつくまで時々かき混ぜながら約5分煮込む。牛乳を入れてさらに約5分煮込む。(1)のパプリカを加え、ひと煮立ちする。
  5. <パンプキンライスを作る>かぼちゃは種を取り耐熱皿にのせ、ふんわりラップをして電子レンジ600Wで約5~6分柔らかくなるまで加熱する。
  6. かぼちゃの実の部分をスプーンなどではずし、ごはんと混ぜる。皮は、トッピング用に三日月形に抜き、ヘタ・目・口になるように切る。
  7. ごはんを1人分(約200g)ずつラップにのせ、茶巾形に絞り、輪ゴム3本を対角線状にかけ、かぼちゃの筋目になるようにする。
  8. 皿にラップをはずした(7)のごはんをのせ、皮で作ったヘタ・目・口を飾る。チキンフリカッセ風ソースを盛りつける。おばけのエリンギと、かぼちゃの皮で作った三日月、星形のパプリカを飾る。

一口メモ

・炒める際は、大きめのフライパンで鶏肉をきつね色になるまで焼くと、より香ばしいおいしさが楽しめる。余分な油はふき取る。
・ごはんに合うよう、しっかりとした味ととろみをつけている。味が濃いと感じられる際は、水や牛乳で調整する。

旬を味わうメニュー

10月14日 ~ 10月20日

おすすめ特集レシピ

page top