レシピ検索

七草カレー

七草カレー

人日の節句(1月7日)に食べられる春の七草をみんな大好きなカレーでアレンジ♪ 

調理時間
約30分
エネルギー
605kcal
食塩相当量
2.2g

※エネルギー・食塩相当量は1皿分の値

材料6皿分

材料 分量
バーモントカレー <中辛> 1/2箱 115g
豚ひき肉 250g
玉ねぎ 中1/2個
大根 約10cm
厚揚げ 1枚
特選本香り生しょうが 小さじ1/2
700ml
-----
七草セット 1パック
ごはん 1200g
-----

作り方

  1. 七草は葉の部分を塩(分量外)を少量加えた熱湯でさっとゆでて、細かく刻み、水気をしっかり絞る。残った実の部分はあらくきざむ。
  2. 厚手の鍋に一口大に切った大根、(1)の実の部分、薄切りにした玉ねぎ、豚ひき肉、しょうが、水を入れ、さっと混ぜてふたをし、火にかける。
  3. 沸騰したらあくを取り、ふたをして弱火で約15分煮る。
  4. いったん火を止め、ルウを割り入れて溶かし、一口大に切った厚揚げを加えて、再び弱火で時々かき混ぜながらとろみがつくまで約10分煮込む。
  5. ごはんに(1)の刻んだ葉を加えて混ぜ、(4)のカレーをかける。

一口メモ

・春の七草とは、新しい年を祝い、お正月気分がまだちょっと残っている1月7日は、五節句の一つ「 人日の 節句 」です。この日には「 七草粥」を食べて邪気を祓い、一年の無病息災と五穀豊穣を祈るとされる風習があり、呪術的な意味ばかりでなく、おせち料理で疲れた胃を休め、野菜が乏しい冬場に不足しがちな栄養素を補うという効能もある。七草とはせり なずな おぎょう はこべら ほとけのざ すずな すずしろ をさす。
・栄養成分に七草セットは含まない。

肉料理を本格的な味わいに

9月16日 ~ 9月22日

おすすめ特集レシピ

page top