レシピ検索

香川・岡山のえだまめごはんで食べるアスパラとにんにくのスタミナカレー

香川・岡山のえだまめごはんで食べるアスパラとにんにくのスタミナカレー
調理時間
約30分
エネルギー
595kcal
食塩相当量
4.1g

※エネルギー・食塩相当量は1皿分の値

材料6皿分

材料 分量
バーモントカレー<中辛>230g 1/2箱 115g
鶏肉(もも) 250g
玉ねぎ 中1・1/2個 300g
なす 中2本 160g
ミニトマト 6個 60g
グリーンアスパラガス 1束 100g
さやいんげん 6本 60g
オクラ 6本 42g
にんにく(乾燥) 1片
サラダ油 大さじ1
800ml 4カップ
えだまめごはん
4合 600g
枝豆(生)(さやつき) 200g 可食部110g
小さじ2

作り方

  1. 炊飯器に米と通常の量の水を入れ、浸水させた後、塩とさやから取り出し薄皮を除いた枝豆を加えて炊く。
  2. 厚手のなべにサラダ油を熱し、みじん切りにした乾燥にんにく、一口大に切った鶏肉、玉ねぎを炒める。玉ねぎがしんなりしたら、輪切りにしたなすを加えて軽く炒める。
  3. 水を加え、沸騰したらあくを取り、材料が柔らかくなるまで弱火~中火で約10分煮込む。
  4. いったん火を止め、ルウを割り入れて溶かし、半分に切ったオクラを加えて、再び弱火でとろみがつくまで約10分煮込む。ミニトマトと、ゆでて3~4cm長さに切ったグリーンアスパラガスとさやいんげんを加えて、ひと煮立ちさせる。
  5. 皿に(1)の枝豆ごはんを盛り、(4)のカレーをかける。

一口メモ

・具材を入れたら、すぐに炊飯してください。
・なすは別に炒めて、最後に加えてもよい。食感がよく、色よく仕上がる。(あらかじめ、切ったなすを電子レンジで軽く加熱(目安:500Wで約4分)してから炒めると、炒める油が少なくて済み、炒める時間も短縮できる。)
・煮込み時間が短く、水分の多い野菜を加えているので、規定の水分量より減らしている。
・枝豆はカレーを器に盛ってから、散らしてもよい。
・栄養成分にえだまめごはんを含む。
・調理時間にえだまめごはんを炊く時間は含まない。
・電子レンジでの加熱時間はお使いに機種によって調整してください。

大人のこだわりメニュー

11月18日 ~ 11月24日

おすすめ特集レシピ

page top