レシピ検索

広東風炒飯(牛肉とレタスの炒飯)

広東風炒飯(牛肉とレタスの炒飯)

牛肉とレタスが入った本場の味

調理時間
約30分
エネルギー
821kcal
食塩相当量
4.3g

※エネルギー・食塩相当量は1人分の値

材料2人分

材料 分量
ご飯 300g
牛肉(もも・スライス) 200g
ハウス 特選本香り生しょうが 小さじ 1/2
長ねぎ 1/2本 50g
レタス 1/4個 25g
3個
ハウス 炒飯の素 1袋 14g
サラダ油 大さじ 4

作り方

  1. 牛肉は細かく切り、特選本香り生しょうがをまぶす。
  2. レタスはせん切りにする。長ねぎは小口切りにする。
  3. 中華なべをよく熱して、サラダ油大さじ3を入れ、割りほぐした卵を入れて炒め、卵がふわっとなったら取り出しておく。
  4. (3)のなべにサラダ油大さじ1をたして熱し、(1)の牛肉と(2)の長ねぎを炒め、肉の色が変わったら、炒飯の素を加える。
  5. (4)にご飯と(3)の卵を加えて、ほぐすようにかき混ぜながら炒め、最後にレタスを加え、さっと混ぜる。

一口メモ

・ご飯はやや固めの方がよい。

夏はやっぱりこれ!夏野菜カレー

7月15日 ~ 7月21日

おすすめ特集レシピ

page top