レシピ検索

ブイヤベース

ブイヤベース

南フランスの魚介の鍋料理。サフランの香りが決め手。

調理時間
約30分
エネルギー
157kcal
食塩相当量
2.4g

※エネルギー・食塩相当量は1人分の値

このレシピに関連するタグ

材料5人分

材料 分量
えび(中・殻付き) 5尾 100g
たら 2切れ 200g
あさり(殻付き) 1パック 100g
ほたて貝 4個 80g
長ねぎ 1本
セロリ 1/3本
オリーブ油 大さじ2
特選本香り生にんにく 小さじ1/2
ギャバン7gタイム 小さじ1/2
白ワイン 1/2カップ(100ml)
3カップ(600ml)
ホールトマト缶詰 1/2缶
ギャバン2gローリエ(アメリカ産) <ホール> 1枚
チキンブイヨン(固形) 2個
ギャバン19gホワイトペパー <パウダー> 少々
少々
ギャバン0.5gサフラン <ホール> 小さじ1/3

作り方

  1. 有頭えびは足とひげと背わたをとる。ほたて貝柱は、横に2等分する。たらは1切れを4等分に切る。あさりは砂出しをしておく。
  2. 長ねぎ、セロリはみじん切りにする。トマトはザク切りにし、汁もとっておく。
  3. 1カップ(200ml)の水にサフランを手でもんで加え、しばらくおく。
  4. 厚手のなべにオリーブ油を熱し、長ねぎ、セロリと特選本香り生にんにくを入れて、しんなりするまで炒める。
  5. 4)に1)の魚介類とタイムを加えて、さっと炒めたら白ワインを入れる。さらに3)と残りの水2カップ、2)のトマトと汁、ローリエ、固形チキンブイヨンを加えて、魚介類に火が通るまで煮て、ホワイトペパーと塩で味を整える。

一口メモ

*えびは有頭えびを使用。魚はたらの代わりに、むきがれい、おひょう、めばるなどでもよい。

肉料理を本格的な味わいに

9月16日 ~ 9月22日

おすすめ特集レシピ

page top