レシピ検索

牛肉のブルゴーニュ風煮込み(ブッフ・ブルギニヨン)

牛肉のブルゴーニュ風煮込み(ブッフ・ブルギニヨン)

煮込み料理をオーブンで

調理時間
約100分
エネルギー
610kcal
食塩相当量
1.8g

※エネルギー・食塩相当量は1人分の値

このレシピに関連するタグ

材料4人分

材料 分量
ベーコン 3枚 60g
牛肉(角切り) 500g
ハウス コショー 適宜
小玉ねぎ 12個 300g
にんじん 大1本 250g
マッシュルーム(スライス) 1パック 100g
サラダ油 大さじ 3
赤ワイン 2カップ 400ml
300ml 1・1/2カップ
ハウス ビストロシェフ<デミグラスソース> 大さじ 4 48g
GABAN ローリエ(アメリカ産)(ホール) 1枚

作り方

  1. ベーコンは5㎜幅に切る。牛肉はコショーをまぶしておく。
  2. フライパンにサラダ油大さじ1を熱して、小玉ねぎを炒め、取り出しておく。
  3. (2)のフライパンにベーコンを入れてよく炒め、脂を切って、大きめのキャセロールに入れる。
  4. フライパンにサラダ油大さじ1を足し、一口大に切ったにんじん、マッシュルームを炒めて、キャセロールに入れる。
  5. (4)のフライパンにサラダ大さじ1を足し、牛肉をきつね色になるまで炒め、同様にキャセロールに入れる。
  6. (5)に赤ワイン、水、ローリエ、コショーを入れて火にかけ、沸騰したらいったん火を止め、ビストロシェフ<デミグラスソース>(パウダー)を少しずつ振り入れながら溶かす。ふたをして、170℃に予熱したオーブンで1時間ほど、肉がやわらかくなるまで煮込む。
  7. (6)のキャセロールをオーブンからいったん取り出し、(2)の小玉ねぎを加えて、さらに10~15分オーブンで煮込む。

一口メモ

*キャセロール
・一般的に、オーブンに入れられるセラミックやホーロー製のふたつきなべのことを言う。
*赤ワインは、できればバーガンディを使用のこと。バーガンディは、フランスのブルゴーニュ地方を意味する英語で、この地で生産されるワインのことも指す。

野菜をまるっと味わうシチュー

11月11日 ~ 11月17日

おすすめ特集レシピ

page top