カレーの世界史

大航海時代、インドのカレーは船に乗ってヨーロッパへ進出しました。それから400年あまりの現代、貴重な資料を紐解けば、カレーが旅した大いなる時空のロマンが、生き生きと蘇ってきます。

16〜17世紀

イメージ:16〜17世紀

インドのカレーがヨーロッパの文化に初めて出会う。

18世紀

イメージ:18世紀

世界をリードする大英帝国にカレーが浸透。

19世紀

イメージ:19世紀

イギリスで発明されたカレーパウダーは、その後日本へ。

page top