ハウス「食と農と環境の体験教室」

ハウス「食と農と環境の体験教室」開催レポート

ハウス食品グループでは社会貢献活動として、2009年からハウス「食と農と環境の体験教室」を実施しています。
「食」「地域」「環境」の3つをテーマに子ども達を中心としたご家族で継続して参加する、体験型の教室です。田んぼや畑で自らの手で作物を植えて収穫し、収穫したお米や野菜を調理して食べることで食の大切さを、そして、田畑や周囲の自然との触れ合いや生き物の観察を通じて自然環境の大切さについて、双方を関連づけて学んでいきます。
この活動には、地域の方々と田畑でお米や野菜を育てる活動しているNPO等の団体のご協力をいただいています。
「知ること」「作ること」「食べること」という体験を通じて、食と農と環境が自分自身にも「つながって」いることを学んでいただきたいと考えております。

「食と農と環境の体験教室」は、2013年度、公益社団法人こども環境学会主催「こども環境学会賞」の『活動賞』、及び、農林水産省主催「食と農林漁業の食育優良活動表彰」の『消費・安全局長賞』を、2014年度、文部科学省主催「青少年の体験活動推進企業表彰」の「審査委員会奨励賞」を受賞しました。
これからも、この体験教室を通して、ハウス食品グループのグループ理念『食を通じて人とつながり、笑顔ある暮らしを共につくるグッドパートナーをめざします。』を実現してまいります。

2018年

7月17日更新
千葉
5月27日(日)
7月1日(日)
9月30日(日)
7月17日更新
名古屋
6月3日(日)
7月8日(日)
10月7日(日)
7月31日更新
西宮
6月3日(日)
7月29日(日)
10月21日(日)
7月17日更新
福岡
6月24日(日)
9月16日(日)
10月14日(日)

2017年

2016年

page top