よくあるご質問

原材料・成分

クッキングゼリーは、何を原料としていますか。

牛から抽出したタンパク質を原料としています。

レトルト製品に使用している牛肉の産地を教えて下さい。

当社製品に使用している牛肉は、オーストラリア産またはニュージーランド産です。

クルクミンとはなんですか。

こちらをご覧ください。

元気な穀物に入っているホワイトソルガムとは何ですか。

イネ科に属するタカキビ科の一種ソルガムを品種改良して渋みを除いたものです。各種アミノ酸やミネラル、食物繊維などを豊富に含みます。

黒豆ココアにカフェインは含まれていますか。

ココアパウダーには、わずかに(0.05%~0.8%程度)含まれています。

黒豆ココアに含まれている大豆イソフラボンとはどのようなものですか。

大豆イソフラボンは、大豆の胚軸に多く含まれるポリフェノール(フラボノイド類)の一種です。 女性ホルモン(注:エストロゲン)と似ていることで注目されています。

エストロゲンは、若いうちは、体内で合成されますが、年齢と共に分泌量が衰え、この衰えにより更年期障害などをおこすと言われています。

黒豆ココアポリフェノールとはどのようなものですか。

ポリフェノールは、植物に含まれている(光合成によって出来る)色素や苦味の成分で、酸素の毒性を防御する抗酸化作用があると言われています。
黒豆に含まれるポリフェノールは、黒い色の成分“黒豆アントシアニン”、ココアポリフェノールは苦みの成分“カテキン”や“ケルセチン”などです。

黒豆ココアに含まれているアグリコンとは何ですか。

大豆イソフラボンは通常糖が結合した配糖体という構造をしていますが、糖が外れた構造のものをアグリコンといいます。黒豆ココアはアグリコンとしての量が1杯あたり9mgであるため、摂取目安量の1~2杯お飲みになっても摂取アグリコン量は9mg~18mgであるため食品安全委員会が案として公表したアグリコン量の上限値30mg以下の範囲内にあります。

ブーケガルニとはなんですか。

ハーブや香味野菜を生のままあるいは乾燥させて束にし、木綿糸などで縛った物を言い、煮込む料理で素材の臭みを取ったり、料理に香味をつけるために使います。
一般的にパセリ、タイム、ローリエ、セロリ、バジル、リーク(西洋葱)等が使われますがこれといった決まりはなく、地域や料理の素材、料理をする人の好みによっても違います。

page top