ハウス「食と農と環境の体験教室」

ハウス「食と農と環境の体験教室・西宮」開催レポート 2017

第1回  2017年6月4日(日) 晴天    参加人数: 11家族34名

さわやかな晴天に恵まれた6月4日(日)、2017年度1回目の「食と農と環境の体験教室・西宮」がNPO法人こども環境活動支援協会(LEAF)様の協力のもとスタートしました。
オリエンテーションの後、田植えや野菜の収穫を体験しました。田んぼの中では慣れない足の運びに悪戦苦闘しながらも田植えをしました。また、畑ではタマネギの収穫、サツマイモの苗植えを楽しんでおられました。
昼前にキャンプ場に移動して、お待ちかねのカレー作り。子どもたちに野菜を切ってもらい、班ごとにかまどで煮込みました。
煮込んでいる間の時間を利用してスパイス教室を開催。クミン、レッドペパー、ターメリックなどのスパイスをブレンドして、Myカレーパウダーを作りました。Myカレーパウダーは、とんがりコーンと混ぜ合わせてカレー風味にして食べました。昼食は皆で作ったバーモントカレーとラッシーをいただきました。
午後はキャンプ場から田畑まで水路に沿ってハイキングをしました。高低差を利用した、田畑で使う水を上手に分け合う先人の工夫について学び、お土産を手に笑顔で帰路に着きました。

活動1 田植え

慣れない足の運びに悪戦苦闘しています。
だいぶ植えることができました。

活動2 畑の作業

タマネギの収穫。うまく抜けるかな?
サツマイモの苗の植え付け。収穫が楽しみです。

活動3 野外調理

かまどでカレーを煮込んでいきます。
外で食べるカレーはおいしいです。

活動4 Myカレーパウダー作り

スパイスをブレンドしてMyカレーパウダーを作っています。
Myカレーパウダーにとんがりコーンを混ぜ合わせていただきます。

参加者の声

応募理由

今回特によかった体験

<田植え>

<カレー作り>

その他の意見や感想

次回その他のプログラムも充実してまいりますので、皆さんどうぞお楽しみに!

第2回  2017年7月16日(日) 晴れ    参加人数: 10家族32名

夏本番の猛暑の中、今年2回目の体験教室・西宮はスタートしました。
参加者は西宮北口駅に集合し、バスで農地のある甲山(かぶとやま)墓園まで移動。田んぼでは、約2か月前に田植えをした稲の成長に驚きながらも、草取りに励みました。大人たちが必死に草取りをしている間、子どもたちは虫取り網を片手にカマキリやオタマジャクシなどの生き物探しに夢中でした。その後、トマト、ナス、キュウリなどの夏野菜を収穫し、甲山キャンプ場に移動して昼食づくり。4つの班に分かれて、TVCMでも紹介されている「トマトとなすとオクラのカレー」を作りました。大きな鍋で採れたてのトマトやナスを煮込んで作ったカレーです。いつも以上においしかったことは言うまでもありません。
昼食後は、川に入って生き物観察をしました。外は暑かったですが、川の水は冷たく非常に気持ちが良かったです。こちらでも子どもたちは網やバケツを持ちながら、カワムツやトンボのヤゴなどを捕まえていました。川から上がった後は、イチゴとメロン、2種類のゼリーを食べてひと休み。疲れた体に、甘くてのどごしの良いゼリーがしみわたりました。最後にまとめとして、生物多様性や食品ロスについて紙芝居を使って説明、参加者は熱心に耳を傾けていました。
盛りだくさんの体験教室はあっという間に終了。バスに乗り、皆笑顔で帰路に着きました。

活動1 草取り

稲が大きくなっていて驚き!
どんな生き物がいたかな?

活動2 夏野菜収穫

お昼用の野菜もたくさん採れたね!
熱い中での農作業お疲れ様でした。

活動3 野外調理

大鍋でカレー作り。煙が目に染みる~!
皆で食べるカレーはおいしいね!

活動4 川の生き物観察

川での生き物観察。貴重な体験ができましたね!
オリジナル紙芝居での学習。よい勉強になりました。

参加者の声

特によかった体験

前回の体験教室後の変化

その他の意見や感想

第3回はいよいよ稲の収穫です。次回もお楽しみに!

第3回  2017年10月8日(日) 晴れ    参加人数: 10家族33名

すっきりとした秋晴れの中、3回目の体験教室西宮がスタートしました。
午前中は田畑で収穫体験に取り組みました。前日の雨で田んぼがぬかるんでいる状態でしたが、皆さん長靴を履いて準備はバッチリ。鎌で上手に稲刈りをすることができました。続いて秋の味覚サツマイモとサツマイモのツルをたくさん収穫し、キャンプ場へと向かいます。昼食準備では飯ごう炊飯、カレー用の野菜切り、フルーチェ作りに取り組みました。かまどの火をスムーズに起こすことができ、飯ごうを使ったご飯とサツマイモカレーを作ることができました。体を動かした後の昼食はとてもおいしかった様で、どの班もご飯を全て食べ切っていらっしゃいました。
脱穀体験ではイネから稲穂をとり、米作りの工程を学びました。しめ縄作りでは説明通りに作るものの、ゆがみやねじれるところができたり、綺麗にまけるところがあったりと苦戦しながらも楽しみながら初めてのしめ縄体験をされている様子でした。
第1回から第3回の体験教室で取り組んだ田植え~脱穀の工程を通し、食・農・環境が自分自身につながっていることを学んでいただけたかと思います。皆さんお疲れさまでした!

活動1 稲刈り

鎌での稲刈り体験!
たくさん稲刈りできたよ!

活動2 サツマイモ掘り

サツマイモでてこーい
立派なサツマイモが掘れました

活動3 昼食づくり

おいしいカレーができますように!
みんな揃っていただきます!

活動4 脱穀・しめ縄体験

初めての脱穀体験!
しめ縄を作るのって、難しい~

参加者の声

特によかった体験

前回の体験教室後の変化

その他の意見や感想

ご参加くださった皆さん、ありがとうございました!

page top