2017年11月14日

クリームシチューのライバル宣言
お鍋に、負けたくない。

「お鍋の専門店、ちゃんこ鍋屋に直談判!」を実施
ちゃんこ黒潮、彩乃風、浅草ちゃんこ場の3店舗が
特製クリームシチューを11月16日(木)から期間限定で提供!
冬の料理1位の”鍋”に対して
2位の”クリームシチュー”がライバル宣言を実施中

ハウス食品は、2017年冬のキャンペーン「クリームシチューのライバル宣言~お鍋に、負けたくない。~」を2017年11月7日(鍋の日(注)・立冬)から行い、3大アクションを順次展開しています。本キャンペーンは、”冬に家庭で出てくるとうれしい料理”2位(注)であるクリームシチューが、1位の”鍋”にライバル宣言を行うことで、クリームシチューを冬の料理の主役として認めてもらうことを狙いとした取り組みです。
3大アクションのうちの1つとして、「お鍋の専門店、ちゃんこ鍋屋に直談判!」を行い、11月16日(木)から都内の有名ちゃんこ鍋屋3店舗で、特製クリームシチューを提供してもらいます。
家庭料理におけるシチュー市場を形成し、牽引してきた当社は、本キャンペーンを通じて、クリームシチューを冬の料理の主役として認めてもらい、お客様からクリームシチューをますます選んでいただけるよう努めてまいります。
(注)2001年にヤマキ株式会社が制定。
(注)2017年当社調べ。詳細は4ページ目参照。

画像:(左)ちゃんこ黒潮、(中央)彩乃風、(右)浅草ちゃんこ場
画像:(左)ちゃんこ黒潮、(中央)彩乃風、(右)浅草ちゃんこ場

「クリームシチューのライバル宣言~お鍋に、負けたくない。~」

特設サイト:https://housefoods.jp/data/stew_c/nabe/
宣言ムービー「わたしのライバル宣言 ~この冬、負けたくない。~
#がんばれクリームシチュー」:https://youtu.be/ZdvEYQOzzWc

「お鍋の専門店、ちゃんこ鍋屋に直談判!」 詳細

・提供期間:2017年11月16日(木)~12月27日(水)
・提供店舗:
①ちゃんこ黒潮 (東京都新宿区神楽坂3-6-3)
②彩乃風 (東京都江東区永代2-35-10)
③浅草ちゃんこ場 (東京都台東区西浅草2-27-10 豚八ビル)

メニュー詳細

ちゃんこ黒潮 「黒豚とんこつのクリームシチュー」 1,170円(税込)

ちゃんこ黒潮「3大名物料理」 味噌ちゃんこ鍋、カツオのタタキ、黒豚とんこつ。その中の1つ、黒豚とんこつをベースに開発した特製クリームシチュー。和風だしで6時間煮込んだ黒豚の軟骨、大根、こんにゃく、にんじんをクリームシチューでさらに1時間ほど煮込んで完成。和風だしが加わったクリームシチューは日本人なら絶対大好きな味!クリームシチューの具材ではあまり見ない大根、こんにゃくも和風クリームシチューには相性抜群!柔らかく煮込まれた大根、トロトロの黒豚を口に運べばクリームシチューと一緒にとけ合い、口いっぱいにほっこりと幸せが広がります。彩り鮮やかなにんじんのオレンジ、クリームシチューの白、そして大きく盛り付けられた具材で見た目も楽しい料理です。

画像:黒豚とんこつのクリームシチュー
画像:黒豚とんこつのクリームシチュー
画像:ちゃんこ黒潮 店主 後藤健二郎さん
画像:ちゃんこ黒潮 店主 後藤健二郎さん

彩乃風 「ちゃんこ鍋屋の特製クリームシチュー」 1,170円(税込)

たまねぎ、にんじん、しょうが、長ネギ(青い部分)を8時間しっかり煮込んだ「彩乃風特製黄金スープ」にクリームシチューの素を加え、クリームシチューと相性抜群の沢山の具材を合わせました。「彩乃風特製黄金スープ」の塩気が、クリームシチューをちょいと和風な味わいにしてくれます。鍋の醍醐味である〆には、ほうれん草を練りこんだ生パスタをご用意します。お好みでチーズや黒コショウを入れて召し上がっていただきます。和風鍋が一気にイタリアンに大変身!?

画像:ちゃんこ鍋屋の特製クリームシチュー
画像:ちゃんこ鍋屋の特製クリームシチュー
画像:彩乃風 看板娘 向井明美さん
画像:彩乃風 看板娘 向井明美さん

浅草ちゃんこ場 「特製塩ちゃんこ鍋 〆のクリームシチュー~リゾット風~」 594円(税込)
〆のクリームシチューのみの価格です。特製塩ちゃんこ鍋は別途注文が必要となります。

浅草ちゃんこ場自慢の看板メニュー「特製塩ちゃんこ鍋」。このメニューを途中でクリームシチューに変化させる特別メニュー。通常ちゃんこ鍋を注文すると〆のメニューできしめんか雑炊を注文できますが、期間中はクリームシチューを選ぶことができます。和風のちゃんこ鍋と洋風のクリームシチューをバター、卵黄、チーズが優しく包み込んで見事に融合。絶品クリームシチューを〆に楽しむことができます。ご飯も入っていて、濃厚で旨味がたっぷり詰まったリゾット風とも言える、〆が待ち遠しいメニューです。

画像:特製塩ちゃんこ鍋 〆のクリームシチュー~リゾット風~
画像:特製塩ちゃんこ鍋 〆のクリームシチュー~リゾット風~
画像:浅草ちゃんこ場 ちゃんこ長 田代良徳さん
画像:浅草ちゃんこ場 ちゃんこ長 田代良徳さん

「冬に家庭で出てくるとうれしい料理」、1位が"鍋"、2位が"クリームシチュー"

当社が2017年8月に500名(10~50代男女、各世代50名ずつ)に対して行ったネット調査によると、「冬に家庭で出てくるとうれしい料理」として、1位の"鍋(63.0%)"に次いで、2位が"クリームシチュー(40.2%)"であることがわかりました。この結果を受け、より高みである1位の座を目指すべく、本キャンペーンの企画実施に至りました。

画像:冬に家庭で出てくるとうれしい料理調査
画像:冬に家庭で出てくるとうれしい料理調査

3大アクションを順次展開中

①1,000名様にクリームシチューをお届け!Twitterキャンペーン
応募期間:2017年11月7日(火)10:00~11月30日(木)17:00
Twitterでハウス食品グループ公式アカウント(@housefoods_now)をフォローし、本キャンペーン対象ツイートをリツイートした方の中から、抽選で1,000名様にハウス食品クリームシチューセットをお届け。多数の応援に感謝して、当選人数を500名様から1,000名様に増やしました。

お鍋の専門店、ちゃんこ鍋屋に直談判!クリームシチューを正式メニューとして提供
提供期間:2017年11月16日(木)~12月27日(水)
「お鍋の専門店、ちゃんこ鍋屋に直談判!」を行い、11月16日(木)から都内の有名ちゃんこ鍋屋3店舗(ちゃんこ黒潮、彩乃風、浅草ちゃんこ場)が、特製クリームシチューを提供。

クリームシチューに合う新商品を、とある企業とタッグを組んで共同開発中
展開期間:後日発表
とある企業とコラボレーションして、クリームシチューに合う新商品を共同開発しています。

ニュースリリース一覧へ戻る

page top